ブエナビスタの死角札幌記念回顧

2009年08月23日

札幌記念予想

土曜の札幌はCコース替わりの影響か、そこそこ時計が速かった。日曜も雨の影響はほとんどなさそうなので、2分を切る決着が予想される。そうなると強いのはサンデーの血。1番人気のブエナビスタはやたら相手にサンデー系の血を持つ馬をつれてくる傾向が強いだけに、サンデーの血を重視して予想してみたい。
ヤマニンキングリー
母父サンデーで1分58秒台での勝ち鞍もあるので狙ってみたい。目標は先だが、7月末から乗り込んでおり、それなり仕上がってそう。今回乗り替わりだが、鞍上の柴山は札幌2000mと好相性であり、<7-6-1-15>の連対率44.8%を誇る。
シャドウゲイト
こちらも母父サンデー。ホワイトマズルは基本的に逆張り血統なので、人気の落ちた今回こそが狙い目か。元々高速決着には疑問があったが、金鯱賞でも対応しているし、洋芝なら極端な瞬発力勝負にはならずこなせるレベルだろう。鞍上の三浦はフィフスペトルの件で加藤征厩舎と一悶着あったジョッキー。G2で敢えて起用してくるあたり、ここは勝負気配ありか。
 ◎ヤマニンキングリー
 ○シャドウゲイト
 ▲ブエナビスタ
 △シェーンヴァルト、サクラオリオン、タスカータソルテ、ミヤビランベリ、マツリダゴッホ


umanari_lab at 01:14│Comments(0)予想 

この記事へのトラックバック

1. (No Title)  [ あおぞら ]   2009年08月25日 00:07
◎ー▲ー△でほぼパーフェクトですね!<br />おめでとうございます。<br />

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブエナビスタの死角札幌記念回顧