天皇賞春予想土曜競馬

2009年05月06日

天皇賞回顧

天皇賞は完敗でした。チーフベアハート=長距離重賞のイメージが全く沸かずに、マイネルキッツは無印にしてしまいました。距離をこなせたのは、母父サッカーボーイの影響が大きいのでしょうか。前半Hペースで後半も早めに動く持久力勝負になったのが、従来ツメが甘かったこの馬には向いたのかも。ここ3走は苦手とされていた中山コースで崩れていなかったので、状態面でも充実していたでしょう。今回はピッタリはまった印象なので、今後のG1ではどこにもいなさそうですが・・・。天皇賞は近年レベルが下がってきているので、父か母父に長距離血統が入っていれば十分なのかもしれません。エリモエクスパイアとかも激走するぐらいですし。
関東馬はゴールデンウイークの渋滞の影響も大きかったようで、勝ち馬のマイネルキッツ以外は全滅。マイネルキッツは早め栗東入厩で、GWは輸送しなかったのがよかった模様。昨年から早め入厩の関東馬は大活躍ですね~。
◎モンテクリスエスに関しては、日経賞の1,2着馬がワンツーしているだけに、この結果は腑に落ちないところがあります。後ろから回ってきて外を回すだけの鞍上の騎乗にもがっかり。春天男の時代は終わったのか。まあ、モンテに関しては日経賞3着なのに、上位2頭より人気していて明らかに過剰人気でしたね。ヒモに拾うならともかく、◎を打ってしまったのはこの春最大の失敗。マイネルキッツは単勝46倍なのに、この馬の単勝7倍台はおかしいですよね。
マイルCは本命から迷うことになりそうです。アイアンルックは母父ヘクターという血統面や毎日杯のレベルが昨年ほどは高くないのが微妙。ブレイクランアウトは休み明けと乗れていない鞍上が微妙。天皇賞のこともあり、しばらく武豊には本命を打ちたい気持ちにはなれません。他に穴馬を探して2頭を絡めて馬券を組むのが無難でしょうか。


umanari_lab at 12:10│Comments(0)回顧 

この記事へのトラックバック

1. (No Title)  [ ユタカ ]   2009年05月06日 21:47
 こんばんは。勝利ジョッキーインタビューで「チョリース!」なんて言ってる様なジョッキーに負ける他の一流どころのジョッキーたちには「何やってんだ!」と怒鳴りつけてやりたい!<br />それにしても武ジョッキーの不振は深刻です。<br />Bランアウトの取捨どうするかな~<br />

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
天皇賞春予想土曜競馬