土曜の予想

馬場情報(JRA)
阪神は16日と17日に芝刈り+17日にローラがけ。今開催は雨の影響で力の要る馬場が続いていますが、今週はガラリ一変するかもしれません。
中山は昨年スプリングSの週にローラがけを行ったのですが、今年はなし。
中京はC→Aコース2週目なので引き続き内枠注意。
【六甲S】
純粋なマイルの逃げ馬はフサイチアウステルぐらいで、ペースはそんなに上がらない展開が予想される。内枠+先行馬を中心に狙ってみたい。
ショウナンアルバ
近走は煮え切らない競馬が続くが、追い切りの動きは相変わらず絶好。オープン特別で相手は楽になるし、55キロのハンデも手ごろ。鞍上は、思い切った逃げ・先行策が打てる川田に乗り替わりで、内目の枠でローラ掛けの恩恵を受けることができれば前残りの可能性は高い。
 ◎ショウナンアルバ
 ○フサイチアウステル
 △マチカネオーラ、ライブコンサート、カネトシツヨシオー、バトルバニヤン
【ファルコンS】
ルシュクル
重賞勝ち馬を2頭だしたすずらん賞組。サクラバクシンオー産駒なら開幕2週目のきれいな馬場は合う。先週も日曜メインを快勝した佐藤哲三なら、中京の今の馬場状態をきっちり把握しているはず。休み明け走る血統で、距離短縮で人気がないここは狙い目。紐は内枠中心で、オッズがつけば外枠の人気どころも押さえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です