菊花賞回顧

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

先行勢しか買っていなかったので、買っていた馬全滅・・・。終わってみれば結局波乱の菊花賞でした。先週の秋華賞と違って目先を変えれば取れない馬券ではなかったですが、ここでフローテーション来るか~っていうのが正直な感想です。
前半の流れがきつく、中盤でペースが緩んだところで後ろの馬に追いつかれてしまい、先行したメリットがなくなってしまいました。先行勢にはちょっと厳しい競馬でしたね。先行勢の中でも3着に粘っているナムラクレセントは立派。ヤマニンセラフィムは中距離タイプでしたが、母系は菊花賞馬サクラスターオーを出しているサクラショウリですし、スタミナ豊富だったのかもしれません。2着のフローテーションといい、菊花賞は母父が重要なのだと思い知らされました。
勝ったオウケンブルースリは、このメンバーでは力が抜けていた感じ。内田騎手もうまく中団につけて乗りましたね。直線外を回ったのはどうかと思ったけど、内にバテた馬が多かったので好判断だったかも。あくまで、この世代の3000mでは抜けていたというだけなので、古馬に混じってどれほどのものかは、現時点では判断できません。ディープスカイもそうですが、とりあえず古馬との初対戦は評価を下げる方向でいきたいと思っています。驚いたのはこの馬の単勝オッズ。競馬ブックにずらりと◎が並んでいたのをみて、2倍台の危険な人気馬になると思っていました。秋華賞の反動でみんな1番人気馬を消して穴に走ってしまったのかも。
2着フローテーションは、母父リアルシャダイの血統面からくさい馬だとは思っていたんですが、意外に穴人気していたのと、近走の成績がひどいのでやめてしまいました。スプリングSでもガラリ一変しており、実は叩き2走目が得意なのかもしれません。あとは、京都外回りのオープン勝ちがあったのもよかったのかもしれませんね。母系の力には恐れ入りました。
神戸新聞杯は2400mになってから、レースの重要度が増している印象。着順はともかく、菊を意識して2400mに臨んでくる馬は要注意ですね。

6件のフィードバック

  1. ユタカ より:

     こんにちは。富士Sでは流石の的中、お見事でした。菊花賞はマイネルチャールズに最後の1冠を…と応援してしまい、大失敗でした。素直に1番人気からフローテーションに流しておけば…。 フローの血統は長距離向きとわかるのですが、オウケンの母方は新聞によって短距離と記されているのもあります。近走を見れば十分に長距離は問題ないわけですが、母父シルバーデュピティは実のところどうなのでしょうか? 
     さて今週は天皇賞秋。すごいメンバーで有力馬全てにチャンスあるようなのですが、果たして…

  2. マコタン より:

    オウケンは母母がリボーの血も入っているので長距離向きかなと思ってます。
    フローの母父リアルシャダイは偉大でしたね。
    皐月賞で裏切られていたので買ってません。。。

  3. るなぱーくさん、こんにちは〜^^
    『ここでフローテーション来るか~っ』
    と、京都競馬場で叫んだ者です(苦笑)
    母父の力はスゴイ影響力ですね・・・
    この知識を来年こそ、活かしたいです^^;

  4. ちもしー より:

    その見た目の血統だけでフローテーション1着流ししてマルチで買ってなく悶絶した者です(笑)こんにちはっ
    私もるなぱーくさん同様富士ステークスゲットしたのでもっと勝負すればよかったなと反省しましたね
    みんなにもったいないなぁと言われましたよ(苦笑)
    天皇賞は面白そうですが、馬券的には難しいですねぇ・・・

  5. ちもしー より:

    その見た目の血統だけでフローテーション1着流ししてマルチで買ってなく悶絶した者です(笑)こんにちはっ
    私もるなぱーくさん同様富士ステークスゲットしたのでもっと勝負すればよかったなと反省しましたね
    みんなにもったいないなぁと言われましたよ(苦笑)
    天皇賞は面白そうですが、馬券的には難しいですねぇ・・・

  6. るなぱーく より:

    >ユタカさん
    オウケンに関しては姉が1000mしか勝ち鞍がなかったりしたので、母系は短距離系と判断されていたのだと思います。同様のパターンだとテイエムオペラオーが当てはまりますね。血統はあくまで一族の傾向をおおざっぱに見るだけであって、やはり最終的には、個々の馬を見る必要があるのだと思います。
    >マコタンさん
    リボーが入っている馬はG1だと相変わらず強いですね。わかってはいるのですが、なかなか馬券に生かし切れません。
    >サワヤカさん
    母父リアルシャダイ恐るべしですね。イングランディーレの時も悶絶しましたが、再度長距離G1で穴をあけるとは思いませんでした。
    >ちもしーさん
    フローテーション流しはお見事です。3連単はなかなか買い方が難しいですよね。やはり人気薄から買う時はマルチが無難なんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です