月別アーカイブ: 10月 2008

2

ウオッカの鞍上が不安

天皇賞ですが、ウオッカで問題ないかと思っていたんです。でも、鞍上の日記を読んでちょっと不安になってきました。武豊日記一部引用すると・・・「ただ、ひとつ思ったことは、カジノドライブがもし出ていたら多分勝っていただろうなということ。」血統をかじってるものから見ると、エーピーインディ×デピュティミニスター...

0

スワンS展望 その1

今週は天皇賞も好メンバーなんですが、枠順や馬場を見てから考えたいので木曜まで保留に。メイショウサムソンが回避するかどうかも重要そうですし。G1は全然当たってないので、熱くならないように、ほどほどにいきます。今週の楽しみなレースはスワンS。5年連続で2ケタ人気の馬が好走する波乱含みのレースです。07 ...

6

菊花賞回顧

先行勢しか買っていなかったので、買っていた馬全滅・・・。終わってみれば結局波乱の菊花賞でした。先週の秋華賞と違って目先を変えれば取れない馬券ではなかったですが、ここでフローテーション来るか~っていうのが正直な感想です。前半の流れがきつく、中盤でペースが緩んだところで後ろの馬に追いつかれてしまい、先行...

0

福島民友C予想

京都は予報に反して雨が降ってきたので、ますますわけがわからないですね。まあ、印をつけている馬は特に道悪が苦手な馬もいなさそうだし、そんなに突っ込む予定もないのでそのままの予想で。◎サープラスシンガー昨年の勝ち馬で、開幕週の福島ならスピードを生かせる。ウエスタンビーナスは最近スタートがイマイチで、前走...

0

菊花賞予想

土曜の富士Sで今週のプラスを確定させたので、菊花賞は控えめにいきます。オッズが割れすぎて思ったよりも旨味がない印象。どの馬も一長一短で取捨に困るメンバーなので、シンプルに考えてみることにする。 ◎スマイルジャック ○メイショウクオリア ▲ミッキーチアフル △ロードアリエス △アグネススターチ2200...

5

富士S予想

菊花賞はさっぱりわからないので、とりあえずは富士Sが今週の勝負レース。富士SはG3ということもあり、前半が若干緩み上がりの切れ味が要求されるレースになりやすい。それゆえに、東京新聞杯と並んでサンデーの相性が良いレースである。今年もマルカシェンクで何もないレースだと思っていたが、東京は金曜日までにかな...

0

菊花賞展望その3

2200m以上の連対馬は8頭G1連対・スマイルジャック重賞勝ち・ダイワワイルドボア・メイショウクオリア重賞2着・マイネルチャールズ・ロードアリエス条件勝ち・オウケンブルースリ・ミッキーチアフル・アグネススターチうーん。普通に人気どころが残ってしまった(^^;一ひねりするとメイショウクオリアでしょうか...

0

菊花賞展望その2

3000mということで、やはり距離実績は重要です。条件馬なら2200m以上の勝ち鞍が欲しい。京都3週目に変わった2000年以降ではアサクサキングス ダービー 2400 2着アルナスライン すみれS 2200 1着 京都大賞典 2400 3着ソングオブウインド 2200以上の実績なし 2000勝ちあり...

0

菊花賞展望その1

菊花賞の行われる京都外回り3000mは最後のコーナーがきついこともあり、4角で内がぽっかり開いたりします。長距離ということでジョッキーの手腕が問われるレース。過去の10年を見ても、連に絡んでいるのは関西のジョッキーか、関東のベテランジョッキー。今年の菊花賞を見ると関東で騎乗経験の浅いジョッキーが目立...

0

秋華賞回顧

今年の牝馬3冠はほんとに難しかったですね。最後の一冠もちょっと荒れすぎ。確かにどっちも相性のいいローズS組なんだけど、2頭とも予想の段階で思いっきり軽視してしまっていました。先週と1週間で京都の馬場が変わりすぎ。開幕週は芝を長めにしておいて、2週目で短く刈り込んだのが原因でしょうか。日曜の京都は前が...