【皐月賞】◎レインボーペガサス

土曜の競馬を見る限りは、極端な枠による偏りはなく、思ったよりも内が悪くない印象。内側が荒れていているが、ローラーを掛けた影響で外との馬場差はそれほどないように思える。雨上がりの中山は意外に内が早く乾いて内枠の馬が連対することが多く、ローラー効果もあれば怖いの内枠の先行馬。
レインボーペガサスを狙ってみたい。サンデー系×母父ノーザンダンサーは皐月賞で活躍の目立つ血統で、この馬自身もダートG1で3着のパワーを持つ馬力型であり、力の要る馬場は歓迎。珍しく時計のかかっていた京都でのきさらぎ賞勝ちもあり、適度に人気を落とした今回は狙い目だ。内枠を引いて陣営は好位の競馬を宣言、前々の競馬で直線力強く抜け出すことを期待したい。雨上がりの競馬でレインボーが王者に輝くのはできすぎだろうか。
キャプテントゥーレは、距離で不安のあるダービーよりも守備範囲の皐月賞に全力投球。◎と同じくアグネスタキオン産駒で、母父にトニービン×リファールと欧州系の名門血統。上がりの速い競馬よりも、むしろ厳しい流れで上がりがかかる方が向く。
スマイルジャックは、デビュー以来3着を外さない超堅実派。前走権利取りのためのメイチの仕上げはマイナスになるが、前走同様ローラーを掛けた後の内枠を引き、先行力と勝負根性を生かす競馬ができそうなのはプラス。馬場不問の堅実タイプなので他の馬が力の要する馬場を嫌うなら歓迎のクチ。
大穴を狙うならレッツゴーキリシマフサイチアソート。レッツゴーキリシマは内枠を引けなかったことが大きく割引だが、前走は控える競馬で力を出しておらず、再度先行策ならもっと走れていい。フサイチアソートはデビュー戦は重馬場でサトノプログレスを完封。馬場を読んだ競馬のうまい乗れている鞍上がイン突きでもすれば、波乱の可能性も。
 ◎レインボーペガサス
 ○キャプテントゥーレ
 ▲スマイルジャック
 △ショウナンアルバ
 △マイネルチャールズ
 △レッツゴーキリシマ
 △タケミカヅチ
 注フサイチアソート
ウマニティには皐月賞出走全馬の一言コメントを書いてみました。
参考になれば幸いです。

4件のフィードバック

  1. 空知 より:

    >雨上がりの競馬でレインボーが王者に輝くのはできすぎだろうか。
    金曜深夜に雨は上がっちゃったから、日曜には「雨上がり」じゃないだろう、と思ってたらまた降ってきましたよ。
    ちなみに私もレインボーペガサスには重い印を打つ予定です。ダート実績は魅力的。

  2. るなぱーく より:

    >空知さん
    確かに雨がやむのが早すぎると無理がありますね(笑)
    力のいる馬場なのは変わりないので、ダート実績はきいてくるんじゃないかと期待しています。

  3. けった より:

    こんなに意見合う人が多いとものすごく不安ですね(笑)
    サンデーの子+ND系で連対したのっていましたっけ?
    サンデーの子+ナスルーラはそこそこいるんですけど・・・・

  4. るなぱーく より:

    サンデーの子+NDはいなかったように思いますね。まあ、タキオンは基本的に正当派サンデーなので、サンデー×NDの相性がよい皐月賞ならいけるんじゃないかと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です