ダイワスカーレットの取捨ダービー卿CTの穴予想

2008年04月04日

難波Sの予想

準OPは、とにかく荒れまくりで、中距離(1800~2200)路線では、7レース中3レースが馬連万馬券。荒れた3レースはいずれも好位組か逃げ馬が1,2着となっており、前で競馬できる馬が狙い目になる。ただし、阪神外回りということもあり、ある程度速い脚を使えることが好走の必須条件。先行馬でも人気サイドのアキノレッドスターは、近走の阪神好走は全て内回りコースであり、外回りの瞬発力勝負になれば斬れ負けすると見る。
タガノグラマラス
昇級ながらHペースで逃げて0.2差の清水Sの内容が秀逸。前走は、スローで逃げて上がり34.7で上がっており、同様の競馬ができればここでも十分に通用する。鞍上岩田で鳴尾記念のエイシンデピュティのような騎乗を期待してみたい。単騎で行けそうなメンバー構成とBコース替わりで内がそれほど悪くないこともプラスに働くか。
ホッコーパドゥシャ
アキノレッドスター同様斬れる脚はなく、どちらかというと内回りコースの方が合っているタイプだが、上がり34秒台もマークしているし、阪神1800外でも2着があるだけに侮れない存在。前走同様早めの競馬ならチャンス。
タイセイファイター
昇級で別定はつらいが、前走の内容はなかなかのもの。好位から速い上がりをマークできるタイプで、人気にならない今回はマークしておきたい。
 ◎タガノグラマラス
 ○ホッコーパドゥシャ
 ▲タイセイファイター
 △アドマイヤディーノ
 △ミルクトーレル
 △キングトップガン
 △アグネストレジャー


umanari_lab at 20:39│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ダイワスカーレットの取捨ダービー卿CTの穴予想