月別アーカイブ: 4月 2008

0

【青葉賞】狙い馬

今週は1~3日まで旅行に出かけるので、土曜の展望を早めに書いておきます。馬柱の更新はタイマーを仕掛けておく予定ですが、うまくいかなかったらすいません。さて、青葉賞。牡馬クラシック路線は混沌としている印象ですが、ここも混戦模様。ニシノエモーションを狙う。まず、推せるのが脚質面。Aコースが久々に使われる...

0

【天皇賞】騎手から見る京都適性

淀の3200mは3コーナーに坂があって4コーナーに向けての下り坂で加速する馬が多い。加えて外回りコースは4コーナーがきついため外に膨らみ馬群がばらけやすいなど、他の競馬場にはない特徴を持つ。天皇賞の好走ジョッキーを見ても基本的には関西のジョッキーが中心。関東の騎手で過去10年で連対しているのは、横山...

4

【天皇賞】アサクサキングスの取捨

どうもブックやギャロップを見ると1番人気、しかも結構オッズ的にも被りそうな予感。私には日を追うにつれて危ない人気馬に見えてきています。1.前走勝ったわけじゃないのに1番人気大阪杯は59キロを背負って久々ながらダイワスカーレットの3着。確かに、字面だけ見ると菊花賞馬だけに距離延長で本命に推したくなるの...

5

フローラS回顧

◎ギュイエンヌは全然伸びず。まだ3戦目のキャリアなんで何とも言えませんが、母系を見る限りはマイル付近がベストなのかもしれませんね。東京の2000mは改修によって、極端に外が有利な馬場ではなくなったが、やはり開幕週+久々のAコース使用など内に有利な条件が揃うと基本的に内枠重視で行くのが筋なようです。今...

4

【フローラS】◎ギュイエンヌ

土曜は消した人気馬に来られてしまったので惨敗。アルナスライン強かったですね。フローラSですが、買いたい馬が外の方ばかりに集中してしまったので、金額的には押さえ気味に買う予定です。◎ギュイエンヌデビュー2戦ともに上がり34.0と決め手を持つ馬。デビュー戦では評判牡馬に競り勝った実績もあり、能力的には重...

0

土曜の競馬

東京・京都とも開幕週ということで、パンパンの良馬場が期待される。【メトロポリタンS】アルナスラインはデビュー以来全て6番人気以降という人気未経験の馬。今回は、順調さを欠いた久々に加えトップハンデを背負いながら1~3番人気が予想され、危険な人気馬になるのではないだろうか。開幕週のある程度スローな流れを...

3

フローラS展望

過去10年のデータより【血統】府中の2000mということで、サンデーが得意とする条件で、連対数はサンデーがダントツ。他の父系では、オペラハウスやブライアンズタイム、トニービンの活躍が目立つ。母父では、3着以内が2回以上あるのは、アンバーシャダイ、トニービン、サドラーウェルズ。欧州寄りのスタミナ血統を...

0

春の東京で時計がかかる理由

春の東京開催は、開幕当初は時計がかかることが多いのですが、この理由として納得のいくものが、「コースの鬼! コースの読み方&全G1レース解析編」という書籍に書いていました。1回東京と2回東京の間で、路盤が硬くなりすぎるのを防止するために、馬場に穴を空けて路盤を柔らかくする作業をするそうなんで...

0

東京・京都開幕週

東京の昨秋からの馬場使用状況は以下のようになっています。2007年4回 1~7日 Aコース (7日間)4回 8~9日 Bコース (2日間)5回 1~4日 Bコース (4日間)5回 5~9日 Cコース (5日間)2008年1回 1~8日 Dコース (8日間)2回 1~8日 Aコース (8日間)3回 1...

4

皐月賞回顧

1.○キャプテントゥーレ2.△タケミカヅチ3.△マイネルチャールズ4.◎レインボーペガサス5.△レッツゴーキリシマ○からも馬連も買っていたはずなんですが、なぜかこの組み合わせは1円も持っていませんでした(T^T)。狙いはよかったと思うんですけどね。◎レインボーペガサスはアンカツの騎乗にちょっと不満。...