シンザン記念

土曜は先週の馬券を教訓に、ボックス馬券で△○の馬連をゲット。
本命馬がビリだったことは触れない方向で・・・
ホッコーパドゥシャは、有馬の週に大勝負してやられたんですが、その分を取り返すことができてよかったです。再度本命にすることができなかったのが残念。
日曜日は馬場状態も難しくて出走メンバーも微妙。芝のレースも少ないので、シンザン記念を少額参戦するのみでお茶を濁しておこうと思います。
【シンザン記念】
京都が軽い馬場なら、マヤノベンケイとドリームシグナルを消してタケミカヅチを買えば当たるんじゃないかというのが週頭の直感。ただ、先週もそこそこ時計がかかる馬場であったこと、土曜が重馬場だったこともあり、雨の上がった日曜も力のいる馬場である可能性が高い。そうなると、瞬発力がウリのタケミカヅチが消えて、前述の2頭が浮上する可能性も出てきた。結論としては、3頭とも全消し。マヤノベンケイは阪神1400からの臨戦過程で京都の外回りコースでも粘れるかが疑問。先行馬も多くて展開面のアドバンテージも少なそうだ。ドリームシグナルは、重賞の2戦では10、8番人気の人気薄だった立場が今度は一転して1番人気。人気に応えるほどの切れ味はないし、後方からの競馬になれば差し損ねる可能性が高そうだ。
 ◎ウイントリガー
 ○ドリームガードナー
 ▲ミッキーチアフル
 △オースミマーシャル
ウイントリガーを狙ってみる。時計のかかるHペースが向いているスターオブコジーン産駒で、同父のマイネルフォーグに似たタイプではないだろうか。今回は人気も手頃で、デイリー杯を3着した京都に戻っての巻き返しに期待したい。ドリームガードナーは中1週で2度の輸送に加え、15番枠もマイナスだった。父がダートもこなせるトワイニングで、時計のかかる馬場は歓迎のクチ。2戦2勝のアンカツに戻って。ミッキーチアフルは少々人気しすぎの感はあるが、京都未勝利勝ちの内容がよかったし、現状のシンボリクリスエス産駒なら少し時計のかかる馬場の方が合いそうな印象だ。オースミマーシャルはHペース向きの差し馬。先週はダンスインザダークが3勝しており、血統的にも向いていると言える。
馬券は4頭のボックス。自信はないし、オッズも思ったほどつかないので、少額で遊ぶ程度に。

4件のフィードバック

  1. ユタカ より:

     残念、ドリームはドリームでも、シグナルの方でしたね。以外にスパッと切れる脚も持ってたんですね。また来週よろしくお願いします。

  2. めんたい より:

    タケミカヅチは、京都新聞杯なんかのダービー
    トライアルまで凡走して人気落としてから激走というパターンがプンプンしますね(笑)

  3. るなぱーく より:

    >ユタカさん
    ドリームワンツーでしたね。シグナルはあの位置からはとても届かないと思いましたが、圧勝してしまいました。ただ、馬場を考えると結構Hペースなんで展開がはまった感も強いかもしれません。上がりも切れたようで35.6ですから。今後は瞬発力を要求される馬場になれば嫌ってみようかと。
    >めんたいさん
    タケミカヅチは狙い所が難しい馬になってしまいそうですね。本質的にはスローの瞬発力勝負が合ってそうですので、毎日杯あたりを使ってくれば狙える感じもしますが・・・

  4. 競馬大穴狙い より:

    競馬はこの後が面白そうですね。シグナル、次の大一番で差してとどかずが目に見えそうです。

るなぱーく へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です