月別アーカイブ: 9月 2007

0

スプリンターズS回顧

◎アストンマーチャン 3番人気1着同じ不良馬場で行われた04年のカルストンライトオと同様の逃げ切り勝ち。エムオーウイナーあたりも行きたがっていたが、テンのスピードと重適性が違いすぎた。父アドマイヤコジーンも不良の東京新聞杯を勝っているし、馬群に揉まれない競馬をすれば馬場は全く問題なさそう。今後敗れる...

0

スプリンターズSは◎▲△で決着

スプリンターズSは◎→▲→△で決着なんですが、馬券は当たってません(T^T)週央の予想では、アイルラヴァゲインも重い印の予定だったので、何とも複雑な心境です。まあ、オッズみて安いと判断して買うのをやめたのだから仕方がないか。重い印を打った馬が人気だからやめるよりは、買い方を考える方が正しい判断なのか...

0

日曜の勝負レース

土曜の勝負レースは◎タガノグラマラスが見事1着。ただ、2着馬は薄目にしか買えなかったので残念ながらほぼ儲けはなし。相変わらず買い方が下手すぎる・・・日曜は狙ってみたいのはメインレースのみ。【ポートアイランドS】◎マヤノグレイシー前走も本命だったが、人気もないので引き続き追いかける。前走は暴走気味のト...

0

スプリンターズSの穴馬再考

天気予報をみると、いつの間にか日曜が雨になってる。土曜の中山も少し時計がかかっていたし、不良とかにはならないにしてもある程度時計がかかる馬場を想定した方がよいのかもしれない。そんなわけで急遽穴馬を抜擢。△アグネスラズベリ前走はマイナス20キロで中1週での輸送が応えたという見方が多いが、それよりも時計...

3

【スプリンターズS】◎アストンマーチャン

◎アストンマーチャン北九州記念の敗戦で株を落としているが、北九州記念は極端に悪い馬場の内側を通ったこと、前半32.1のHペースを追走したことが敗因であろう。そこで敗れたサンアディユ、カノヤザクラが次走で巻き返しているが、その2頭よりも馬場の悪いところを通っての6着だけに、この馬の能力は相当高いと言え...

0

土曜勝負レース

【札幌センテニアル】◎タガノグラマラス2走前の勝ち時計は今期の札幌1500mの中でも一番で、自分で逃げてレースを作っての圧勝だけに評価できる。1200mを1番人気で凡走して適度に人気を落とした今回が狙い目。能力的には1000万を軽く突破できるだけのものを持っている。相手は欧州系の血統を中心にピックア...

0

スプリンターズS穴馬考察

人気馬の死角を探ってみるとスズカフェニックス・・・陣営も認める急仕上げ。時計勝負に対応できるのか?サンアディユ・・・夏を使っておつりはどんなもの?アストンマーチャン・・・早熟疑惑。プリサイスマシーン・・・1200は1ハロン短い。年齢的に?クーヴェルチェール・・・中央場所で実績なし。斤量増。坂は大丈夫...

0

スプリンターズS展望1

先週から中山はCコース。土曜日の時計がかなり速かったので、軽い馬場だと判断し、日曜の9Rをバクシンオー2頭からの馬券で勝負したわけです。結果は以下の通り。【勝浦特別】1.エフテーストライク 父ブラックタキシード2.ピサノデュエル 父サンデー3.ノーザンスター 父カーネギー休み明けのヨバンマツイが前半...

0

神戸新聞杯回顧

ハイペースになったのに、ダービーの上位馬が1,2着。なんだかんだでダービーで上位に来る馬は強いんだと再認識ドリームジャーニー 3番人気1着ペースが上がっているのを見て、武豊が後方でうまく脚をためて直線一気。展開がはまった感はあるが、G1馬の実力は見せた。ハイペースの2400mを走りきれるのだから、マ...

0

オールカマー回顧

○マツリダゴッホ 1番人気1着札幌記念は「仕掛けが遅かった」とアンカツが言っていたように早めに動けなかった鞍上の判断ミスが敗因だろう。今回は、前走の教訓から早めに動く競馬で直線の入り口でシルクネクサス以外を突き放す横綱相撲の競馬だった。直線が短いコースを早め先頭で押し切る競馬が最もあっており、瞬発力...