【クイーンS】◎フサイチパンドラ荒れた北九州記念

2007年08月11日

【北九州記念】◎サンアディユ

今年は台風の影響が強く、例年よりも少し雨が多かったためか小倉は例年より
少し時計がかかっている印象がある。
◎サンアディユ
好調期に強いフレンチデピュティなら連続好走があっても。
前走は超人気薄での激走で世間をあっと言わせたが、今回もまだそれほど人気に
なっておらず配当的に妙味もある。
揉まれ弱い馬とのことなので、ある程度外の枠を引けたのはプラス。
○アストンマーチャン
3歳世代の3強の一角。桜花賞は距離適性の差で惨敗してしまったが、1200~
1400ならば正直負けられないところ。
馬場も極端に悪くならなければ能力でカバーできる範囲だろう。
▲タニノローゼ
人気薄の逃げ馬を抜擢。
前走は馬体重からして、明らかに仕上がり途上で惨敗も仕方のないところ。
今回は他に行く馬も多いので展開は厳しそうだが、51キロのハンデでの
逃げ粘りに期待してみたい。
△スピニングノアール、カノヤザクラ、メイショウトッパー


umanari_lab at 22:23│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【クイーンS】◎フサイチパンドラ荒れた北九州記念