【ラジオNIKKEI賞】◎ムラマサノヨートー日曜は惨敗

2007年06月30日

【函館SS】◎アンバージャック

少し時計のかかる洋芝で行われることもあり、割と荒れやすい函館SS。
得意不得意がはっきり分かれるコースであり、コース適性をしっかりと見極めて
予想したいところ。
そういう意味では昨年の覇者ビーナスラインに目がいってしまいそうだが、
ヴィクトリアマイルしんがり負けから巻き返しはあるのだろうか。
人気ということもあり、ここは敢えて見送ってみたい。
◎アンバージャック
福島の開幕週では好走したのに、高速馬場の中京で凡走したところから
時計に限界のあるタイプと推測される。
1200mを3連勝したときもすべて1分8秒台で極端に速い馬場は苦手
なのだろう。そういう意味でも少し時計のかかる函館は歓迎のクチ。
人気も適度に落ちて狙い目か。
○ブラックバースピン
父はサニングデールと同系。前走で極悪馬場を快勝しているので、
力のいる馬場が合うのは間違いないだろう。まだそれほど人気して
いる感じでもないし、ここも引き続き狙える条件。
▲コスモシンドラー
休養を挟んで立て直せていればこのメンバーでは十分勝ち負け。
鞍上にアンカツを確保し、勝負気配。
頭数こそ少ないものの、父グリーンデザートは函館1200とそこそこ
相性がいいのもプラス。
△タマモホットプレイ
函館は1戦1勝。
同父のビーナスラインは函館1200に滅法強いこともあり、実は京都と
函館が得意だったというオチがあるのかもしれない。


umanari_lab at 14:51│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ラジオNIKKEI賞】◎ムラマサノヨートー日曜は惨敗