2ちゃ3ちゃ4ちゃ宝塚記念その2

2007年06月19日

宝塚記念展望1

まずはいつものように、過去の連対血統から。
2200mという中途半端な距離ということもあってか、過去の連対馬を見ると
持続力勝負を得意とする馬の方が活躍が多いように思います。
血統でいうと、リファール系、グレイソヴリン、ニジンスキーあたりが目立ちます。
先週時計が極端に速かったこともあって、高速馬場に対応できるかどうかも
予想の焦点になりそうです。
今年も普通に展開を予想すると前に行く馬は多いし、ダイワメジャーやメイショウ
サムソンは上がりの競馬にはしたくないから早めに動きそうで、単純な瞬発力
勝負にはならないと思います。
有力どころで見ると
持続力タイプ:メイショウサムソン、ダイワメジャー
瞬発力タイプ:ウオッカ、アドマイヤムーン
となるとは思うのですが、瞬発力タイプをあっさり消してもいいものか、これから
じっくり考えていきたいと思います。


umanari_lab at 21:37│Comments(0)展望 

この記事へのトラックバック

1. (No Title)  [ くすくす ]   2007年06月20日 23:03
瞬発力タイプの馬を消したとしても持続力タイプはいっぱいいるので悩みますね。当レースを勝っているスイープはもちろん、カワカミ・シャドウ・ポップ・バルクetc。。。<br />
2. (No Title)  [ るなぱーく ]   2007年06月21日 23:13
>くすくすさん<br />スイープ回避みたいですね。<br />僕は差し馬中心に持続タイプを選ぼうと思っています。<br />

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2ちゃ3ちゃ4ちゃ宝塚記念その2