日曜競馬回顧

【CBC賞】
雨が異常に降って極悪馬場。
特に内は最悪で直線では通る馬はいませんでした。
勝ち馬はギリギリのところを通り、最短距離を走ってのV。
ブラックバースピンは前走G2で本命だったのに、今回は無印。
相変わらず自分の予想のセンスのなさを感じます。
父はウォーニングと同じ系統だし、母父にもノーザンダンサーが入って確かに
血統だけ見ると道悪に強くても全然驚けないんだよなぁ。
1200は合わないと思ってあっさり切り捨ててしまったあたり、予想の甘さを感じます。
馬場が悪くなるとスタミナを要求されるので、ダート馬や長めの距離に実績のある
馬が好走しやすくなるんでしょうかね。
2着○ナカヤマパラダイスは道悪の鬼パラダイスクリークで、
ダート実績もあった馬でした。
3着のアグネスラズベリも短縮馬でしたね。
逆にペールギュントは同じ距離とコースが続いて新鮮身がなくなった感じ。
これだけ馬場が悪いと58キロもきついのでしょう。
外目の枠の馬がそこそこ上位に顔を出しているのを見ると、やっぱり外枠の方が
いいんだろうけど、重賞になるとジョッキーもいろいろ作戦を練ってくるので必ずしも
外枠で決まるとは限りません。今回も勝ち馬は5番枠だし。
ただ、最内を引いちゃうと道中もずっと内だし、やっぱりよくないんだろうなぁ。
そういう意味でも◎マイネルアルビオンはちょっといけていなかったなというのが
今回の反省点です。内枠のシーキングってのもあんまりよくなさそうですしねえ。
【エプソムC】
こちらははフレンチデピュティのワンツースリー。
CBC賞でもアルーリングボイスが4着していますし、馬場が渋るとこの血統は
強いですね。ブライトトゥモローに重い印を打つなら同じ父で、前走先着している
勝ち馬をなぜ買わないのか・・・
今週はあまり面白そうな番組もないので1週お休みして、宝塚記念に
備えたいと思います。
登録馬が全部出てくれるとかなり盛り上がりそうなグランプリですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です