【安田記念】◎コンゴウリキシオー

ユニコーンSは苦手なダート戦なのでいつものように見送り。
今週は安田記念1本で行きます。
◎コンゴウリキシオー
初のマイルとなった前走の走りが圧巻。
58キロを背負って最初の1ハロン以外はすべて12秒を切るラップを刻んで
後続の追撃を封じてしまった。
マイラーズCは2着にミスプロ×リファールのスイープトウショウが来ており、
この馬自身もヌレイエフ×ミスプロの配合であることから、例年よりも安田記念に
近いレースが展開されたと考えられる。阪神コースの改装で直線が長くなった
ことも影響してそうだ。この馬が刻むラップは瞬発タイプのサンデーには
厳しいものとなるとみて、エアとスズカの2頭は軽視したい。
休み明けから無理のないローテでここ目標にきっちり仕上げられている。
鞍上はここ2年で安田記念1,2着の藤田だ。
○グッドババ
3連勝で前走は1番人気に推されていた馬。
父ロベルトで母父ヌレイエフは安田記念馬ブラックホークの父母を反対に
したものであり、安田記念への適性は高いと見る。
前走がスローペースで不発に終わったように、ある程度流れが速くなった
方が差し脚を生かせることになるだろう。
マイルで33秒台の持ち時計があるのも外国馬しては大きく評価したい。
▲ジョイフルウィナー
前走はスローを鋭く追い込んで2着。昨年の安田記念もアサクサデンエン
とはクビ差であり、今年のメンバーを見渡しても十分やれる実力がある。
ただ、成績を見る限りベストは1400であり、今年はかなりタフな流れに
なりそうなので評価は▲まで。
△ザデューク
昨年は15着だったが、フラフラしていてまともにレースしていなかったし、
陣営もこの馬に勝たせる気はなかったのかもしれない。
休みを挟んで別馬のように躍進し、香港マイルではブリッシュラックらを
破って優勝する大金星。今年も人気はないだろうし、先行してしぶとい
脚を見せることができれば一発の可能性も。
人気馬についてもコメント
ダイワメジャー
昨秋は充実した内容だったが、安田記念は2度出走して5,4着と少し
甘さが目立っている。自分で持続力ラップを刻む馬なので、他のサンデー
とは違いタフな流れに強いが、本来の自分の競馬をするのは外枠が理想。
そういう意味では今回内枠を引いたことは割引だろう。
ドバイから直行というローテもどうか。
スズカフェニックス
宮記念から直行で勝った馬はアドマイヤコジーンがいるが、一般的には
休み明けでG1を勝つのはやはり厳しい。
中距離で実績のあるコンゴウ、ダイワが引っ張る流れとなればかなり
スタミナを要するレースとなりそうで、1200mからの延長は厳しそう。
エアシェイディ
前走は輸送で大幅に馬体が減ったので、悲観する内容ではない。
ただ、どちらかというと瞬発力タイプなので、一貫した流れになると
惨敗する可能性も。重賞で勝ちきれないのは不安だが、相手なりに
走る馬なので、G1でも3着以内に来ることはありうる。
人気も落ちているので3連のヒモでは一考。
◎コンゴウリキシオー
○グッドババ
▲ジョイフルウィナー
△ザデューク
×ダイワメジャー、エアシェイディ、エイシンドーバー、マイネルスケルツィ

3件のフィードバック

  1. ニセ掃除係 より:

    おめでとうございます。
    私は◎ジョリーダンスで相変わらずの1ちゃ3ちゃ、2ちゃ3ちゃを喰らってしまいました(笑)

  2. アジアの壁 より:

    お見事。
    私も馬連を獲りましたけど、G1での収支は相変わらずマイナスなので宝塚で大勝負したいですね。

  3. るなぱーく より:

    >ニセ掃除係さん
    ジョリー◎お見事です。
    相変わらず印で当たっても馬券があたりません(笑
    >アジアの壁さん
    1-3番人気で馬連20倍ならおいしかったですね。宝塚でなんとか大儲けしたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です