月別アーカイブ: 6月 2007

0

【函館SS】◎アンバージャック

少し時計のかかる洋芝で行われることもあり、割と荒れやすい函館SS。得意不得意がはっきり分かれるコースであり、コース適性をしっかりと見極めて予想したいところ。そういう意味では昨年の覇者ビーナスラインに目がいってしまいそうだが、ヴィクトリアマイルしんがり負けから巻き返しはあるのだろうか。人気ということも...

0

【ラジオNIKKEI賞】◎ムラマサノヨートー

混戦模様のラジオNIKKEI賞。人気どころも自信の消しというほどの根拠はないが、荒れる福島、人気サイドには敢えて目をつぶり思い切った穴狙いをやってみる。◎ムラマサノヨートー土曜の福島で6,7Rでキングヘイローが連続で1着。しかもどちらも9番人気、10番人気と相当の人気薄だったことを考えると、よほど今...

1

宝塚記念回顧

あの馬場で前半57.5はいくらなんでも飛ばしすぎでしょう。競馬場で見ていて人が多すぎてほとんど見えなかったんですが、まさかここまでペースが上がっているとは思いませんでした。これだけペースが速かったとなると、好位から抜けだしをはかるカワカミがあっさり他の馬に差されたのも納得です。ちょっと幸四郎が雨を意...

0

阪神は朝から雨

朝起きたら雨。昨日の予報の時点ではお昼から雨の予報だったので、もしかしたら雨が降らずに宝塚記念を迎えるのかなと思っていましたが、どうやら一日中雨になりそうですね。土曜の時点でもすでにそれほど高速馬場ではなくて、サンデー系でも重めの血統やヨーロッパ系が来ていましたが日曜はその傾向がより顕著になりそうな...

1

【宝塚記念】◎カワカミプリンセス

阪神2200mは改修前と同じ内回りなので、外回りコースほど上がりが速くなることはないと思う。まして今回は前に行きたい馬が揃ってHペース必至。瞬発力タイプだと想定している馬はばっさり切り捨てて持続力タイプで勝負する。◎カワカミプリンセス前走は放牧先で減らしてきた馬体を戻すことに苦労して状態面が微妙だっ...

1

宝塚記念その2

今日は有力馬に関して見ていきたいと思う。重い印を打つ予定だったスイープトウショウが回避。関西圏ならそこそこやれると思っていただけに残念。まあ、ハズレ馬券を買わなくてよくなったとプラスに考えていこう。。ウオッカダービー圧勝の馬が51キロで、ここは1番人気になりそうな勢い。デビュー以来35秒以上の末脚を...

2

宝塚記念展望1

まずはいつものように、過去の連対血統から。2200mという中途半端な距離ということもあってか、過去の連対馬を見ると持続力勝負を得意とする馬の方が活躍が多いように思います。血統でいうと、リファール系、グレイソヴリン、ニジンスキーあたりが目立ちます。先週時計が極端に速かったこともあって、高速馬場に対応で...

0

2ちゃ3ちゃ4ちゃ

またやってしまいました。1着馬が抜けで◎▲○が2,3,4着。勝ち馬が早めに抜け出していたので、直線は全く熱くなれませんでした。タイキシャトル=2000mは長いという思考が単純すぎたか。前走は中京の開幕週で解消しているわけだし、時計勝負には対応できると判断できる材料はあったんですけどねえ。ダービーあた...

0

【マーメイドS】◎サンレイジャスパー

◎サンレイジャスパー阪神は1000万のマイルでレコードの出る超高速馬場。持ち時計もあり、母父に開幕週に強いコジーンの入ったこの馬を指名する。2000mは昨年のマーメイドS、新潟記念など重賞でも連対のある得意コース。○シェルズレイ開幕週の絶好の馬場なら前に行けるこの馬に有利。ローズS、秋華賞の内容から...

0

日曜競馬回顧

【CBC賞】雨が異常に降って極悪馬場。特に内は最悪で直線では通る馬はいませんでした。勝ち馬はギリギリのところを通り、最短距離を走ってのV。ブラックバースピンは前走G2で本命だったのに、今回は無印。相変わらず自分の予想のセンスのなさを感じます。父はウォーニングと同じ系統だし、母父にもノーザンダンサーが...