月別アーカイブ: 4月 2007

4

【天皇賞】後付け満載な血統的回顧

競馬は同じことの繰り返し。ただ、同じだということに気づかないから馬券が取れないのです。天皇賞も結果を見ると実は2000年とそっくりの結果だったりする。1着 テイエムオペラオー 父オペラハウス2着 ラスカルスズカ 父コマンダーインチーフ×母父ミスワキ(ミスプロ)3着 ナリタトップロード 父サッカーボー...

3

【日曜回顧】○▲◎でハズレ

天皇賞ではなくスイートピーSのお話。○1 スマートカスタム▲2 ラブカーナ◎3 ハロースピード…4 スマートストーム△5 レインダンス…6 トウカイオスカー○▲の縦目で決着し、馬連9570円。こういう時に限って、縦目を買うのを忘れていたりするわけです。縦目が50倍以上付くときは押さえておくというマイ...

2

【スイートピーS】◎ハロースピード

◎ハロースピードマヤノトップガンは本来非根幹距離の方が強く、また断然人気で力を発揮するタイプでもない。今回は1800mに距離が替わり、人気もほどほどに落ちてようやく狙えるところに出てきた。東京はクイーンCのみだが、フローラS3着のイクスキューズ、桜花賞3着のカタマチボタンが1、2着に次ぐ3着なら全く...

2

京都はサンデー祭り??

日曜の馬柱はこちらよりどうぞ。青葉賞は1ちゃ3ちゃ。フィニステールは、残念ながらあと一押しがありませんでした。このへんがやっぱりダンスか。オーシャンエイプスはまたも1番人気。やっぱり人気先行は相変わらずですね。それに今回は距離も長かったのではと思います。マヤノトップガンは菊花賞と天皇賞を勝った馬です...

0

【天皇賞】◎マツリダゴッホ

混戦模様の今年の天皇賞。G1馬はメイショウサムソンとデルタブルースのみで、両馬とも瞬発力勝負になると疑問符が付くタイプだけに、絶対的な信頼は置けない。過去の血統の系統から見ると、菊花賞とは違い重い馬でなくても走れるのが天皇賞(春)の特徴である。菊花賞で連対したダンスインザダーク産駒が本番で不発なのは...

0

【青葉賞】◎フィニステール

G2になってからダービー連対馬も輩出するほどレベルが高くなった青葉賞。勝ち馬はダービー2、3着が多く、それ相応の実力が欲しいところ。ただ、今年のメンバーを見渡した感じでは、人気先行タイプの馬が多く、ダービーで連に絡むほどの実力があるかというと疑問符が付く。というわけで俄然やる気になってきた青葉賞。◎...

3

【天皇賞】本命候補はこの馬

今週は青葉賞がもう一つピンと来ないので、馬券購入レースとしては天皇賞のみにしようと思っています。今年のG1で強く感じるのはデジャブ。後から考えてみると、頭を空っぽにして考えたら当たりそうな血統馬券が満載だったりするわけです。宮記念のサンデーだったり、皐月賞のブライアンズタイムだったり、桜花賞のダンス...

2

【フローラS】◎○的中

久しぶりにブログ紙面で◎○できっちり的中。まあ、馬連870円の安い配当ですが、たまにはこういうレースもきっちり当てておかないと安定した成績は難しいですね。週初めの見解では「アグネスタキオンは全て消しだろう」だったんですが、じっくり考えていくうちに、ミンティエアーを○に格上げしました。予想のところでも...

2

【フローラS】◎ベッラレイア

東京は想像以上に時計が速くなっているようですね。マイルで33秒台が連発。明日も心配していた雨は降らなさそうなのでこの傾向は続きそうです。ただ、極端に上がりが速かったレースはなかったのが印象的。フローラSはどうなるのでしょうか?【フローラS】毎年フラワーCや桜花賞組が人気を裏切ることの多いこのレース。...

2

土曜競馬展望

フローラSのところでも書いた開幕週なのにヨーロピアンな血統が走る不思議な現象には理由があるわけです。それが「オーバーシード」。野芝は冬に枯れてしまうので、寒さに強いヨーロッパの芝の種をまいて、一年中緑色の芝を保つことができるようにしたものです。一昔前の冬の競馬場の芝が黄色かったのは、まだオーバーシー...