[マイルC回顧] あと少し及ばず今週は当てに行きます

2006年05月09日

宝塚記念

インパクト凱旋門賞出走。ステップは宝塚 (日刊スポーツ)
春の天皇賞を制し、4冠馬となったディープインパクト(牡4、栗東・池江泰郎)が、10月1日の仏G1凱旋門賞(芝2400メートル、ロンシャン競馬場)に挑戦することが8日、決まった。池江泰郎調教師が明らかにした。
というわけで、宝塚を使うことになったようですね。
リンカーンのG1初制覇はまた遠いものになりそうですね。
そういや、ヴィクトリアマイルにスイープトウショウの名前がないと思ったら
骨折していたんですね。うーん。残念。
宝塚は面白そうな伏兵はいるんでしょうか。
天皇賞と似たようなメンバーだとケンする可能性が高そう(^^;


umanari_lab at 00:05│Comments(0)展望 

この記事へのトラックバック

1. (No Title)  [ ニセ社長 ]   2006年05月09日 01:04
阪神改修で京都2200の宝塚<br />ということで最大の恩恵を受けるはずだった<br />マーブルチーフも故障ですしねぇ…。<br />狙ってたのに(笑)。<br />
2. (No Title)  [ るなぱーく ]   2006年05月09日 20:03
マーブルチーフは3着ぐらいだったらあったかもしれませんね(笑)<br />
3. (No Title)  [ ニセ掃除係 ]   2006年05月09日 20:12
>狙ってたのに(笑)。<br />これを見て確信しました。<br />「もし出ていたとしても、マーブルチーフは宝塚記念で馬券に絡まなかった」<br />なぜなら天皇賞前から門番さんも私も狙ってたから(笑)<br />

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[マイルC回顧] あと少し及ばず今週は当てに行きます