インティライミはG1馬になれるのか?日経新春杯回顧

2006年01月14日

日経新春杯

日曜日の馬柱はこちらです.
馬名間違えていましたが,ディープサマー来ましたね!
道悪になって思いっきり前残りだったみたいですけど・・・
マルカキセキは前走もそうでしたが,基本的に軽い馬場が得意な馬なので,
今日のように渋った馬場はあまりよくないみたいです.
ギャラントアローがここで復活かぁ・・・
馬場が回復するか微妙ですが,おそらくは少し水を含んだ良馬場か稍重あたりでしょう.
そんなわけでさくっと日経新春杯を予想してみましょう.
◎トウカイトリック
○マーブルチーフ
▲キョウワスプレンダ
△ストラタジェム
△インティライミ
△スウィフトカレント
ある程度馬場が渋っていることを前提にトウカイトリック
軽ハンデを生かして好位から粘りこむ競馬に期待したい.
マーブルチーフは引っかけな気がするが,2年連続2着馬で展開的有利.
あとは上がりがかかる馬場が合いそうなキョウワスプレンダ
アドマイヤフジあたりは切れ味命っぽいので渋った馬場なら消してみる.


umanari_lab at 22:06│Comments(0)予想 

この記事へのトラックバック

1. (No Title)  [ ここあ ]   2006年01月15日 18:08
 こんにちは。日経新春杯、おもしろかったです。<br /> 直線半ばでインティライミが先頭に立った時には、やはり、と思ったけど、後ろにいたアドマイヤとスウィフトがやってきて。岩田Jは頼りなりますよね~。<br /> でも、アドマイヤは買ってませんでした。この馬さえ来なければ、三連単をとれたのですがね。京成杯は三連単を4点買いでとりました。<br />
2. (No Title)  [ ここあ ]   2006年01月15日 18:12
 アドマイヤフジか~。この馬さえ来なければ、3連単とれたのに・・・でも、岩田Jって頼りになりますねぇ。ユタカより信頼おけます。<br />

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
インティライミはG1馬になれるのか?日経新春杯回顧