ゴールドシップの死角天皇賞予想~高速馬場での逆転候補は~

2013年04月26日

青葉賞予想

皐月賞の上位3頭+キズナという勢力構成のダービー路線。ダービー勝ち馬こそ出ないものの、ダービー2着馬を頻繁に送り出している青葉賞だけに、今年も注目のレース。

1番人気は、東京スポーツ杯以来のレッドレイヴン。東スポ杯は、コディーノに迫る末脚を見せての2着。上がり3F33.6の抜群の切れ味を見せた。父スマートストライクの代表産駒としては、共同通信杯を勝ったブレイクランアウトがいる。この馬もレッドレイヴン同様に1800mでものすごい脚を使った馬。しかし、距離が伸びて結果は残せず、G3の2000mで2着するのがやっとだった。父の産駒はマイル前後で活躍する馬が多く、2400mでは未だ勝ち星なし。当初スプリングSを使う予定だったが使えず、半年ぶりの競馬になった点も割り引きで、圧倒的人気なら思い切って嫌ってみたい。

逃げ馬は何頭かいるが、極端に飛ばすタイプはいないし、トライアルならある程度決め手勝負になるだろう。先週こそ雨で外が伸びたが、開幕2週めなら内もそこそこ伸びる馬場と見る。

サトノノブレス
クラシックを期待された素質馬ながら、若葉S3着で皐月賞は使えず。母父トニービンで、器用なタイプではなく、前走のように忙しい競馬は合わない。広いコースでジリジリ伸びる馬だろう。好位から速い脚が使える点が強みで、他の人気どころが差し馬が多いので、展開的な利点がある。

 ○トウシンモンステラ
先週同じコースのオープンを勝ったカフナの全弟。前走で距離を克服し、末脚も安定しており、この人気なら買える。ここ2走はまともな追い切りをしていなかったが、中間は久々にびっしり追われており、状態面での上積みも大きい。

 ◎サトノノブレス
 ○トウシンモンステラ
 ▲ラストインパクト
 △カフェリュウジン、アウォーディー、ダービーフィズ

穴で狙ってみたいのは、距離延長で前に行けば面白そうなカフェリュウジン。東京2000mで逃げ粘っており、人気もないようなので狙ってみたい。また、人気のラストインパクトと、前走差のない競馬をしたアウォーディーにも注目。母に天皇賞馬ヘヴンリーロマンスを持つ良血がようやく機動に乗ってきた印象で、素質なら引けをとらない。

馬券は◎からの馬連と◎=○▲=印の3連複7点で。

【おすすめ競馬情報】

今週の天皇賞春に向けて色々と情報をGETしようと思い、 ネットサーフィンをしていたら・・

結構コンスタントに的中を出すサイトを見つけてしまいました。
http://urx.nu/3J2I


先週もかなりの的中ラッシュで、

20日(土)京都8R4歳上500万下の3連単(867.9倍)
      ↓  ↓  ↓
20日(土)京都9R鴨川特別の3連単(367.6倍)
を当てていました。


これを2レースとも当てていれば今週の
天皇賞春の軍資金としては十分過ぎましたね・・


天皇賞春などの予想に迷ったら買い目の
参考にしてみるのもありですね。

無料登録はコチラ
http://urx.nu/3J2I




umanari_lab at 23:37│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ゴールドシップの死角天皇賞予想~高速馬場での逆転候補は~