アルゼンチン共和国杯展望アルゼンチン共和国杯回顧

2010年11月06日

【アルゼンチン共和国杯】◎シグナリオ

東京2500mは坂下スタートから始まる影響で100mしか違わない東京2400mよりもスタミナを求められやすい条件。残り800mあたりからダラダラと長い脚を使うレースになりやすい。長距離路線で活躍したトウカイトリックやアイポッパーなどが連対しているのも特徴的。血統的にはスタミナの裏づけのある欧州系ノーザンダンサーやグレイソヴリンが狙い目。
土曜の東京を見る限り東京は内が伸びる馬場が継続。外を回していては届かない可能性大。内をさばける馬、ジョッキーが狙いか。
シグナリオ
今年は天皇賞春勝ち馬を出すなど、ステイヤー血統になりつつあるジャングルポケット産駒。同馬は母父サンデーの馬達ほど切れる脚はないものの、長くいい脚を使えるタイプで、東京2500mはぴったりな条件に思える。休み明けの自己条件を叩いて、陣営は状態面の急上昇をアピール、春の2400mOPでナカヤマフェスタの5着で、3,4着馬がここでそこそこ人気するメンツなら一発があってもいい。北村宏は関東の内枠では信頼できるジョッキー。
スリーオリオン
東京2500mの鬼のオペラハウス産駒で、ある程度前で競馬する脚質面でも有利。ただ、想定よりも人気しすぎな感があるのと、新潟記念から少し間隔が開いたので○に落とした。間隔は開いたが坂路で入念に乗り込んでおり、状態面は問題なさそう。ペースも上がりそうなメンバーで極端に速い脚が必要なさそうなのもプラスか。
 ◎シグナリオ
 ○スリーオリオン
 ▲トウショウウェイヴ
 △トリビュートソング、スマートステージ
 ×ジャミール、トーセンジョーダン
馬券は◎から馬連を手広く。○から▲△への馬連も念のため。
【オススメ】
さて、今週のレースの予想は決まりましたか?
買い目がなかなか決まらない時は競馬予想サイトに
頼りたくなる時がありますよね。。
そこで、「競馬予想の友ウマセン」というサイトが3連単を
コンスタントに当てているので、その的中実績(一部)をご紹介します。
●ウマセン3連単高配当レース●
2010年1月17日雅ステークス 573,720円的中!
(1着フサイチセブン 2着ラターシュ 3着メンデル)
こちらを的中させたウマセンの予想ロジックは・・・
スピード指数でピックアップピックアップされた上位馬は、
3番アドマイヤスワット、4番フサイチセブン、5番トーホウオルビス、
14番ラターシュ。
ヒモ候補に挙げられたのが9番メンデル、14番ラターシュ。
メンバー的に淀みないペースになるのと想定し、
追込み一発のあるメンデルをピックアップ。前に行く馬が多いので、
前走のような揉まれるような展開にはならないだろうし、実力さえ発揮できれば
これくらいの結果は出せる馬。ラターシュは瞬発力こそ劣るが、バテずに渋太く
伸びるこの馬にとってはこのレースが絶好の買い時と判断。
結果は読みどおり、人気上位3頭がレースを引っ張る展開に。直線でいずれかの馬が
一杯になり、後方からの馬にもチャンスがあるという読みが当たり、
10番人気のメンデルが大外から追い込んで2番手に、3番手には直線での
渋太さを買った7番人気ラターシュが粘り込んだ。予想通りの展開、
ヒモ荒れ狙いとがことごとく上手くかみ合い、3連単533,720円と高額配当を
的中させる事が出来た。..
全ての特別レースの買い目が無料で見れるので是非お試し下さい。
<ウマセン参考データ>

サイト名:競馬予想の友 ウマセン
URL:http://umasen.com/
過去最高配当額:1,132,560円
10月の回収率:159%
無料情報はこちらから




umanari_lab at 16:47│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アルゼンチン共和国杯展望アルゼンチン共和国杯回顧