Category: 回顧

0

シルクロードS回顧

うーん、ちょっとひねりすぎました。終わってみれば、内枠で前に行ける2頭で、アドマイヤムーン産駒のワンツースリー。 34.0-34.3 とこのレースらしい、前後半のバランスの取れたラップで、後ろの馬はよ...

0

AJCC回顧

本線じゃなかったので、ガッツリとはいきませんでしたが、3連複を何とか引っ掛けてようやく初日が出ました。 レースはマイネルミラノがスタートダッシュ今ひとつも押していって何とかハナへ。そこから少し緩めて1...

0

日経新春杯回顧

ガンコ=ロードと、ガンコ=ロード=ミッキーは持っていたので、直線入り口では一瞬やったかと思ったんですけどね。ミルコに見事にやられました。 レースはロードヴァンドールがハナ。スタート直後は少し内を空けて...

0

京都金杯回顧

まず馬場が読み間違い。例年なら内断然の馬場になるところでしたが、今年はそこまで極端な馬場ではないですね。Aコースだった菊花賞の週前後がかなり雨量が多くて、例年よりも馬場の痛みが大きいのかも。月曜日も発...

2

秋華賞回顧

うーん、4角で◎モズカッチャンと◯リスグラシューが消した人気2頭(アエロリット、ファンディーナ)を飲み込む勢いだったので的中を確信したんですが、肝心の1着馬が抜け。。。◎ハービンジャーなのに、同じハー...

0

猛省の宝塚記念

宝塚記念は前日本命の▲サトノクラウンが1着、2着が馬場回復で拾った△ゴールドアクターで、3着◎ミッキークイーンという結果。キタサンブラック以外に印を打ったのが前述の3頭だけで、キタサンを外した馬券を一...

0

朝日杯回顧

うーん、秋のG1でも一番ダメダメな予想でした。ちょっと土曜の馬場にとらわれすぎでしたね。あと、マンカフェ勢を買いすぎたのも失敗。ジョーカプチーノを出していますが、基本的に父のイメージ通り中距離以上の方...

0

阪神JF回顧

阪神JFは喧嘩を売ったソウルスターリングに勝たれて◎○▲が2,3,4着。。。リスグラシューが出遅れて、ソウルが道中で3番手にいたのを見た時点で完敗でした。 レースは逃げ馬の1頭と思われたエムオービーナ...