安田記念予想◎インディチャンプ

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

日曜の馬場状態が読めなかったので、更新保留にしていました。

ダービーについては、ワーケアの評価に失敗して完敗。東京のパフォーマンスが少頭数のアイビーSぐらいだった馬だけに、3番人気の馬に「東京替わりでパフォーマンスを上げる」というには論拠に乏しかったですね。それ以上に猛省すべきは、3着のヴェルトライゼンデ。ホープフルSでは、ワーケアよりも2馬身前にいた馬で、内枠+G1で怖い池添。東京替わりがマイナスとして名前も上げられなかったことは反省しないといけないですね。

【安田記念】

土曜の夜から深夜にかけて46ミリの雨量を観測し、日曜は重スタート。日曜は晴れるので馬場は回復しそうだが、発表を良でも1分31秒台までは厳しいか。1分32~33秒台ぐらいの決着を想定。

安田記念のラップとしては、中盤が緩まない究極のスピード持続力勝負が基本。今年は14頭と頭数少なめで、昨年のアエロリットほど飛ばす馬はいないが、1200路線からの参戦が多く、そこそこ流れる可能性は高い。前走逃げて勝ったダノンスマッシュが大外で、三浦Jへの乗り替わり。前走はスタートで楽に先手を取れたものの、今回はスタートから飛ばす必要がありそうだ。例年通りの持続力勝負で、雨の影響を受ける分、少し上がりがかかる競馬を想定する。

インディチャンプ
昨年のように中盤が緩まない流れになればやはりこの馬。毎日王冠や中山記念の負け方を見ても、決め手勝負になればディープインパクト勢には敵わないが、本番の安田記念・マイルCSで巻き返しているようにG1のペースになればこの馬の方が上。前走はメンバーが弱かったこともあるが、課題となる決め手勝負で完勝しており、完全に本格化した。馬場が渋った分、キレ負けするリスクは下がったとみて本命を打つ。

アーモンドアイ
初めての中2週だけが課題だが、同じ関東競馬で輸送もなく、前走軽い馬場の楽勝で消耗も少ないので、杞憂に終わる可能性が高い。昨年はスタート直後の不利を受けながらも猛然と追い込んで3着。今年はアエロリットはいないので、出遅れても2着までには来るとみた。

グランアレグリア
スピードの持続力勝負はどうかと思っていたが、阪神Cの完勝ぶりをみて評価見直し。前走で1200mにも対応できており、高速マイルの持続力勝負という意味では、ダノン2騎よりもこちらの方が上か。

少し上がりがかかる競馬ならば面白そうなのはクルーガー。8歳だが、ハイペースに滅法強く、上がりがかかってくればチャンスがありそう。あとはイン乾き馬場での前残り期待で、ミスターメロディダノンスマッシュを押さえておきたい。

ダノンキングリーとダノンプレミアムは、どこか中盤が緩んだ方が向くと思うので安田記念<マイルCSタイプと判断した。

馬券は◎○▲3連複が本線。◎=○=△の3連複と◎からの馬連も少しだけ。


ダービー&ヴィクトリアM的中の無料情報!

明日は安田記念!
なら、この予想さんは外せませんよ~。
先週は日本ダービーを的中!
その前はヴィクトリアMも的中!
しかも、無料情報なんです。。。

5/31(日)
日本ダービー(G1)
3連複24.8倍×600円
→1万4880円
回収率275%
5/17(日)
ヴィクトリアM(G1)
3連複29.6.倍×500円
→1万4800円
回収率296%

◎安田記念の買い目公開中
6/7(日)
【東京11R】15:40
安田記念 芝1600m
《3連複》ながし
軸:◆
相手:◆◆◆◆◆
買い目合計:10点
推奨馬券代:500円
計:5000円

6月最初のG1!ここは的中して宝塚記念まで突っ走りたいところですね~。

→ 無料登録はこちら

ワイド券種と合わせて2鞍公開中!
忘れないうちにチェックしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です