天皇賞春◎キセキ

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

先週はダメダメ。3歳牝馬の難しさを改めて実感。特にフローラSは、個人的には難しいレースでした。青葉賞も時計が出たことを見ると、やはり馬場がかなり速いみたいですね。瞬発力勝負ではなかったので本番への直結は微妙そうです。

今年もフィエールマンでいいかなと思っていたけど、展開面を考えている上で、危ない気がしてきたので、喧嘩を売る方向で。

【天皇賞・春】

心配した雨も降り始めはかなり遅くなりそうで、多少降ったとしても良馬場。土曜を見る限りかなり馬場は良さそうで、ペース次第ではかなり速い時計の決着もありそうだ。

昨年の天皇賞は道中に13秒台が2回入るラップで、ラスト2Fめが11.0になるなど、瞬発力を要求されたレース。前に行く馬が早めに失速し、フィエールマンは楽に4角先頭のポジションを取ることができた。この馬の菊花賞もラスト2Fが10.7と速いレース。持続力勝負になった札幌記念では3着に敗れているところを見ると、瞬発力を生かす競馬がベストだろう。

今年はキセキのスタート次第ではあるが、内にダンビュライトもいるので、道中で極端に緩むことはなさそう。ビートブラックのときのような縦長の展開になると、後続は追いつくまでに脚を使い、直線の瞬発力が十分に発揮できない可能性がある。

キセキ
この馬のベストバウトは、アーモンドアイと接戦を演じたジャパンC。高速馬場での持続力勝負では、メンバー屈指のものを持っており、スタートさえまともなら巻き返しの可能性はある。昨年は大阪杯、宝塚記念と連続2着したが、高速馬場とは言えない馬場で、決してベストの条件ではなかった。今回は雨を回避できそうで良馬場での開催濃厚。内からダンビュライトを生かせて、実質単騎逃げの2番手でもいい。縦長の競馬になれば、ビートブラックの再来の可能性が十分だ(人気だけど)。

ユーキャンスマイル
母父ダンスインザダークが濃く出ているステイヤー。昨年は5着完敗だが、瞬発力勝負になった点が大きかったように思う。今年は昨年よりも早めのスパートでの持続力勝負濃厚。1年経って力をつけてきており、今ならフィエールマンを逆転できる。

ダンビュライト
去勢明けがどうかだが、先週インディチャンプに先着するなど出来は良さそう。同厩舎のスティッフェリオは中団待機を示唆しており、この馬の逃げ戦略が濃厚。京都大賞典のように思い切った逃げに期待したい。その京都大賞典は、道中息が入らない流れで逃げて2着。今回は同じようなペースで逃げれば後続はついて来ないだろうし、縦長の流れになれば一発がありそうだ。

エタリオウは、母父がヘネシー産駒なのでもしかしたら終わってしまっているかもしれないが、切れ負けした昨年よりは条件が合いそう。前走57キロで見せ場を作ったスティッフェリオはパンパンの良馬場の方が走る馬。日経賞1,2着は時計がかかった方が良さそうなので、こちらを穴で狙ってみたい。フィエールマンは、3連複だけ押さえてお茶を濁しておく。

◎キセキ
○ユーキャンスマイル
▲ダンビュライト
△エタリオウ、スティッフェリオ
×フィエールマン

馬券は◎○▲=○▲△の馬連フォーメーション9点、◎=○▲=印の3連複で。


先週も2重賞的中のプラン情報!

今週末はもちろん無料情報で【天皇賞春】公開!

さあ今週から6月の安田記念までG1連続開催!その連続開催のスタートは伝統の長距離G1【天皇賞春】!こちらのサイトは先週のG1谷間の週だった2つのG2戦を見事に的中!3月4月の2か月間のプラン情報的中実績をまとめましたのでご覧ください!

★3月4月の重賞的中実績★

4月26日(日)阪神11RマイラーズC(G2)

3連単133.5倍×1000円→133,500円獲得!

4月26日(日)東京11RフローラS(G2)

3連単710.9倍×900円→639,810円獲得!

インディチャンプ優勝で比較的堅めの決着になったマイラーズCも、1人気スカイグルーヴが5着で波乱になったフローラSも的中!堅めのレースも波乱のレースもきっちり当ててくれるのがこのサイトのプラン情報の魅力ですね!さらにここは週末無料情報も土日計4鞍あり!今週日曜は3連複で注目のG1天皇賞春も無料公開されます!今週からの連続G1はすべて無料情報で公開されるはずなので期待大!

天皇賞春含む週末4鞍の無料予想をチェック!

こちらから無料でレース前日に公開されます!今年の長距離重賞はダイアモンドSや阪神大賞典も荒れてるのでどんな結果が待っているのか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です