弥生賞◎サトノフラッグ

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

3/8 12:30 追記

雨が想定以上に降っているので、全面的に見直します。

3/8 14:20 追記

馬場回復は見込めそうにないので、重適性重視に変更。
◎ブラックホール ○パンサラッサ
から1,4,8,10馬連で。


チューリップ賞は、

勝ったレシステンシアは、同父のメジャーエンブレムに似たタイプで、自分の形に持ち込めば強いが、控えて決め手勝負になると案外脆いタイプ。陣営としては、先を見据えると控える競馬もしたくなるところ。極端なスローはないが、59秒ぐらいに落としてしまうと、例年のような2段階加速の瞬発力勝負になることはあり得る。

上記のように書いていて、レシステンシアの評価、「59秒で入って2段階加速」まで完璧なのですが、肝心の◎が全く伸びずに▲○の縦目。◎ウーマンズハートは4角時点で射程圏内と言える位置まで来ており、ここから前の馬を一気に飲み込んでくれることを期待していたのですが全く伸びず。。マイル適性が思っていたよりも低いのか、成長が今ひとつなのか。久々ながら-10キロであることを見ると、成長力が今ひとつなのかなと感じました。阪神JFではウーマンズハートを「それほど強くない」と評価していなかったのに、ここで◎はないよなぁ。

【弥生賞】

昨年ほどではないが、今年もやや手薄なメンバー。2歳チャンピオンの2頭は不在で、コントレイルに完敗だったワーケアが人気になりそう。そのワーケアは、陣営が先を見据えた仕上げを強調。目標は皐月賞よりもダービーで、ルメールJも「幾分重い」とコメント。賞金的にはここで連対しないとダービーが苦しくなりそうな気がするが、8分の仕上げでも勝てるという陣営の目論見なのだろうか。前走を見ても中山ならやや差し遅れるところはあると見て2着もしくは3着に敗れるシーンを想定してみたい。

サトノフラッグ
コントレイルが東京スポーツ杯を圧勝した日に未勝利をレコード勝ち。馬場が異常に軽かっただけに、レコード自体は評価しづらいが、2着以下は大きく離しており強い内容だった。次の1勝クラスは早めに動いて前を捕まえる競馬で完勝。母父グレイソヴリンで、切れるタイプのディープではないので、そこまで速い上がりを要求されない中山の方が合いそう。一線級とは初めてだが、ワーケア以外は大したことのないメンバーなので通用するとみた。

今年は前述のようにメンバーが手薄と見るので、展開利があれば、キャリアの浅さや能力をカバーしての激走がある。穴候補では、オーロアドーネを挙げてみたい。新馬戦を勝ったばかりだが、好位から早めに抜け出して0.3差の強い内容。エピファネイア産駒は、牝馬のスカイグルーヴが京成杯で連対したのを始め2000mでも好成績。距離延長は心配なさそうだ。パンサラッサは能力的には厳しそうだが、単騎逃げがかなって、うまくペースを落としての粘り込みがないだろうか。

オーソリティは前走スタートで不利があったので、もう少し前で競馬できればというところだが、外枠を引いてしまって、今回もそれほど前に行けないと見て評価を下げた。ブラックホールは雨が週中の発表ほど降らないようなのでここでは厳しいと見る。

◎サトノフラッグ
○ワーケア
△オーロアドーネ、パンサラッサ

馬券は◎から△への馬連、◎○からの3連複、◎→△=○の3単をお楽しみで。

[PR]

3月初日から好調!

初日のW重賞ともに的中!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

◆先週の的中実績

【EMINENT-エミネント-】

■3/1「中山記念

券種:3連単/点数:9点/推奨:1200円

120.2倍×1200円=144,240円1335%

■3/1「阪急杯

券種:3連単/点数:15点/推奨:700円

401.9倍×700円=281,330円2679%

ーーーーーーーーーーーーーーーー

◆3月重賞的中実績

重賞ダブル的中で好調なスタート!
3月は重賞が多いので楽しみですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

重賞で的中を重ねるここから朗報!

ここでは当週開催重賞の無料予想を毎週配信していますが、今週は弥生賞の無料予想が出てきます!皐月賞トライアルの重要な1戦!絶好調のここの予想は見ておいて間違いないでしょう。

弥生賞の無料予想をゲット!

無料メール登録だけでOK!土曜日も無料予想が出てくるので要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です