東京新聞杯◎レッドヴェイロン

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

【東京新聞杯】勝負度D

こっちは自信なし。

土曜の馬場を見ると、意外と外からの馬も来ていて、外枠の活躍が目立った印象。内も伸びないわけではないので展開次第だと思うが、外からでも十分に差せる馬場だと判断した。ここはモルフェオルフェの逃げが濃厚で、スロー逃げの馬ではないので平均ペースぐらいではながれそう。時計は昨年ほどではないが、1分32秒台は出そうな馬場。

レッドヴェイロン
東京マイルに滅法強いエリモピクシーの子供。父がキンカメに変わったことで、やや持続力勝負寄りになったか。同舞台のキャピタルSは、後方で直線行き場をなくすシーンがありながらラスト盛り返して2着。改めてコース適性の高さを見せた。今度はルメールJに乗り替わり、大きくは崩れない条件。元々ハイレベルのマイルCで3着している素質馬で、このメンバーでも力上位だ。

相手はサトノアーサーとした。休み明けがロードマイウェイと差のない2着で、前走は不良馬場が敗因。良馬場の東京なら普通に巻き返し可能と見た。穴で面白そうなのはドーヴァー。典型的な冬馬で、関東圏+寒い時期なら安定して走る。大外が嫌われてこの人気なら狙ってみたい。

人気の一角ヴァンドギャルドは母父サドラー系ということもあり、もう少し時計がかかるか距離が伸びる方が良さそうなタイプ。内枠で人気なので、ここを思い切って消してみた。

◎レッドヴェイロン
○サトノアーサー
▲ドーヴァー
△キャンベルジュニア、クリノガウディー、ケイアイノーテック

馬券は◎からの馬連、◎=○▲=印の3連複。

大人気のコラボ指数!
注目すべきは毎週無料公開される各会場1~6Rですね!
特に指数1~6位の馬は結構来ているんです!
先週の実績と1月の実績をまとめてみたのでご覧ください↓
ーーーーーーーーーーーーーーーー
▼先週の指数実績

すでに回収率1000%超が2回出ています!東京・京都・小倉は相性が良いのかもしれませんね!?
▼1月の指数実績

なんと言っても1月13日の京都6Rが凄い。3連単5664.7倍を的中!
こんな高配当もあるから見逃せないんです!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで朗報!
今週も東京・京都・小倉の3会場土日前半6Rの全頭指数公開に加えて2/9の東京新聞杯の全頭指数も公開します!東京新聞杯指数は直近3年を見て2018年2017年が指数上位6頭で決着している相性の良いレースです。
絶好調のコラボ指数一度その目でご確認ください。
高配当期待指数をチェック!
無料メルマガ登録だけでOK!登録後は毎週前半6Rの指数を見れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です