マイルCS予想◎インディチャンプ

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

先週は◎クロコスミアが2着で馬連、3連複ゲット!なんですが、日曜の馬場を見てかなり内が悪そうだったので、ラッキーライラック絡みの馬券をかなり金額減らしてしまって勝ち切れず。。土曜の展望通り「展開次第ではまだまだ内もやれる馬場」でしたね。荒れた内をついてあれだけの脚を繰り出したラッキーライラックは、ステゴ系らしいパワーでした。3歳世代が3,5着に破れたましたが、個人的には展開によるものも大きいと思いますので、これでJC以降の3歳馬が人気落ちるならシメシメと。。

【マイルCS】

Cコース替わりで馬場がどうなるかに注目していたものの、JRAの発表通り、仮柵が移動した内側も痛みが残っている馬場。力がある馬なら内からでも来ているが、やや外有利な馬場と見ていいだろう。馬場は、ここ数年の傾向通りやや時計のかかる馬場で、勝ち時計は1分33秒前後までだろう。

展開面が難しい。行くのは内のグァンチャーレかマイスタイルあたりだが、どちらも飛ばす逃げ馬ではないので、ある程度ゆったり入る可能性が濃厚。ただ、17頭立てのG1なので、極端に緩むことはないと見る。47-46ぐらいを想定。

安田記念とマイルCSは直結しにくいG1。高速決着でスピードの持続力が問われる安田記念と、上り坂でいったん息が入ってからの4Fの決め手勝負になるマイルCSは必ずしも直結しない。特に近年はマイルCSが時計のかかる馬場で施行されることが多く、中距離タイプが好走しやすい。とここまで書くと危ない人気馬がインディチャンプで、皐月賞2着のダノンキングリーとマイラーズCの決め手勝負を圧勝し、天皇賞秋2着のダノンプレミアムで鉄板ということになるが、今年は一捻りしてみる。

3強の中でやや危ないと見るのはダノンキングリー。前走は出遅れから直線で目の覚めるような脚で安田記念1,2着馬に圧勝。54キロという斤量の恩恵があったことを差し引いても強い内容だった。ただ、2着したダービー、毎日王冠、皐月賞にしろ、いずれも決め手を発揮しやすい高速馬場でのものだった。今回は初の関西圏への輸送の前に、追い切り後の馬体重がすでに前走より2キロ減。元々そんなに馬格はないので、輸送での体重減は不安。今の京都の時計のかかる馬場もプラスではないだろう。

インディチャンプ
安田記念馬でマイルCSに直結しにくいのは、昨年のモズアスコットのようなスピードマイラータイプ。インディチャンプは父ステイゴールで、距離に融通が利き、時計がかかる馬場にも対応できるタイプ。京都で究極の決め手勝負になるとディープ産駒に劣るが、今の京都の馬場であれば33秒台前半の脚は必要ない。今年の安田記念は45.8-45.1と後半の方が速く、スピードの持続力+決め手も要求された内容。アーモンドアイの出遅れがあったとはいえ、天皇賞でも3着したアエロリットを差し切ったこの馬の能力は純粋に高く、馬場を味方に春秋マイル制覇の可能性は十分にあると見た。

ダノンプレミアム
ダノン2頭ではこちらを評価。課題は初の中2週がどうかだけだと思うが、長距離輸送はないのでそれほど問題にならないか。500キロを超える大型馬で、稍重の金鯱賞を勝っているので、馬場適性はキングリーよりも高そう。枠順も内が荒れていることを考えるとむしろ歓迎なのかも。

毎日王冠~天皇賞路線がレベルが高いと思うので、他の路線は割り引き。中穴なら昨年2,3着のアルアインペルシアンナイト。アルアインは天皇賞が外を回す競馬だったので度外視。ディープ産駒ながら、重もこなすパワータイプで今の京都はピッタリ。インディチャンプと同じ位置から伸びて来そうなので、競り合って伸びるところに期待。

◎インディチャンプ
○ダノンプレミアム
▲アルアイン
△ペルシアンナイト
×ダノンキングリー

馬券は◎=○の馬連が大本線、◎=▲△馬連、◎=○▲=印の3連複で。◎○×ならトリガミでもいいや。

[PR]

「マイルCS勝ちたいんです!」
「どこか相性いい予想ないでしょうか?!」 
そんなお問い合わせがきたので しっかり検証開始。

そして見つけたのがコチラ↓
14~18年までで検証 1~3着まで計15頭入線のうち 12頭が推奨馬!
────────────────────

────────────────────
指数予想の推奨は指数上位6頭、指数値30以下が好走予感馬 。
過去5年見ると相性いいのかもしれません。 特に指数2位は過去3年連続2着! 先週のクロコスミアみたいなジンクスは気になるとこです。そして同時に直近今年の重賞戦績は・・
────────────────────
エリザベス女王杯       指数5→12→3位
福島記念           指数5→2→1位
アルゼンチン共和国杯     指数3→6→2位
みやこステークス       指数7→3→8位
京王杯二歳ステークス     指数2→1→6位
ファンタジーステークス    指数6→1→5位
天皇賞秋           指数1→6→3位
アルテミスステークス     指数1→3→5位
スワンステークス       指数2→1→6位
菊花賞            指数4→6→1位
富士ステークス        指数1→5→4位
府中牝馬ステークス      指数2→4→3位
サウジアラビアロイヤルカップ 指数1→1→3位
スプリンターズステークス   指数1→7→2位
────────────────────
エリ女クロコスミアは指数12位でしたが 秋重賞はかなりの好成績なんです。
そして先程確認したのはマイルCSは全頭指数順位無料開放との事!!
もちろんジャパンカップも無料開放との事。当日お昼にログイン内北条のブログをクリックしたら見れますので要チェックです! さらに最終見解5頭まで絞り込んでくれるのでこれも要チェックです。もちろん無料なのでマイルCS、ジャパンカップ~有馬、ホープフルまで見ておくべきです。
普通におすすめできるので是非指数上位馬は毎週チェックしてみてください(無料)

2件のフィードバック

  1. かにたま より:

    お見事です。乗らせていただき、3連単ゲットできました!

    • るなぱーく るなぱーく より:

      ありがとうございます。ボチボチ好調期は終わりそうですが、参考になる予想が書けるようがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です