秋華賞予想◎パッシングスルー

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

大型台風の影響で土日の東京は中止。被害が大きくならないことを祈ります。

秋華賞はなんとか無事に開催できそうですが、土曜に相当雨が降っており、馬場悪化は避けられない模様。土曜の雨中で開催したことで、内はかなり悪くなってそう。ただ、最後の方は内を大きく開けていたので、乾いてくるとだいぶ変わりそうですが。。。

馬場は稍重~重ぐらいで、やや時計のかかる馬場。内有利はなくなっていると見て予想します。

紫苑SはG3になってから2年連続で勝ち馬を出すなど年々レベルアップ。元々中山内2000mで開催されるので、外回りのローズSよりもコース適性は近いレース。出走馬のレベルが上ってくれば直結してくるケースが増えそうな路線だ。今年はオークス2着カレンブーケドールが出走したものの、やや手薄なメンバー。良馬場だと足りないと見ていたが、雨の影響でチャンスありと見た。

パッシングスルー
紫苑S勝ち馬。前走の反応を見ても単純な良馬場の上級クラスになると、やや切れ負けするタイプ。2走前に上がり37.2のレースで圧勝しているように、少し厳しい流れになってこその馬。血統的にもスタミナと成長力豊富なルーラーシップに、母父が道悪の鬼クロフネ。前走は開幕週の大外枠を克服しており、馬場のアシストがあればもう一段上の競馬ができる。関東馬ながら早めの栗東留学で、輸送の不安もない。

エスポワール
桜花賞、オークス馬が不在ならば注目は上がり馬。中でも評価したいのは前走重馬場圧勝のエスポワール。母系にフサイトコンコルドの母バレークイーンがいて、シンボリクリスエス×トニービン×サドラーという道悪がうまそうな血統。馬場が渋ってチャンスがでてきた1頭と見る。

3番手はフェアリーポルカ。前走は内でロスなく立ち回っているので、これ以上はなさそうだが、◎と同じ父ルーラーでオークス以来のローテだっただけに、さらなる成長に期待してみたい。カレンブーケドールと迷ったけど、カレンは関東馬で初の関西競馬と血統面での不安が少しあるので評価下げ。穴では上がり馬のブランノワール。土曜も不良馬場で圧勝していたロードカナロア産駒で、母父サドラー系。自身も稍重で2勝していて、馬場が渋っての一発に期待。

ダノンファンタジーは、枠順的には厳しいところに入った。良馬場の方が良い馬で、距離不安がある馬なので、本来ロスなく立ち回りたいが、荒れた内を押し上げると消耗が激しくなりそう。ここは3連押さえまでに評価を下げて馬連の高めを狙いたい。

◎パッシングスルー
○エスポワール
▲フェアリーポルカ
△ブランノワール、クロノジェネシス、ビーチサンバ
×カレンブーケドール、ダノンファンタジー

馬券は◎からの馬連勝負、◎=○▲=印の3連複を押さえで。

[PR]

3日間開催・3重賞攻略は指数で!
今週は秋華賞、府中牝馬S、東京ハイJの3重賞が開催されますね!1つ1つ予想するのは大変じゃありませんか?そんな時は「指数」を頼るのもイイと思いますよ!
3重賞の過去3年分のデータをまとめてみたので見てみてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━
■秋華賞
18年指数1→7→2位
17年指数3→2→4位
16年指数3→5→9位
■府中牝馬S
18年指数2→1→8位
17年指数5→3→1位
16年指数4→2→1位
■東京ハイJ
18年指数3→1→4位
17年指数2→1→6位
16年指数1→4→1位
━━━━━━━━━━━━━━━━
見た感じ秋華賞は指数上位が来るも昨年以外は1位が来ないことから波乱の可能性も考えられますね。逆に東京開催の2重賞に関しては指数1位馬が3年連続入線していて相性が良いレースと言っていいでしょう 。
先週の指数の結果ですが、3連単的中率50%超を記録しました!2レースに1回当たるのは大きいですよね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんな感じで相性がいいのでこの指数は今年も重宝します。特に初めての方は見るだけでもOK!各会場前半の指数+秋華賞出走の全頭の指数、東京開催の2重賞の指数1位馬をチェックできます!今週は3日間開催なのでいつもよりも多めでお得ですね。
→ コラボ指数をチェックしてみる! ←
無料メルマガ登録後、確認メールがきたらクリックしてログイン!今週のコラボ指数、北条のブログ(当日重賞がここで見れます。)からチェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です