ヴィクトリアマイル予想

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

ヤクルトはバレ・青木に続いて山田まで離脱でかなり心配な状況。村上、梅野といった若手は頑張っていますが、ここが正念場。あと1つ勝っておきたいですね。

マイルCは圧倒的1番人気のグランアレグリア◎が大失敗。速いペースに経験のない死角があった馬だったので、スロー決め打ちは失敗でした。馬場はだいぶ回復していましたが、前日の雹の影響か外差し傾向が強かったですね。

【ヴィクトリアマイル】

安田記念と比べるとやや落ち着きやすいレースで、Bコース替わりということもあって内がよく来るレース。ただ、ここ数年は差し馬が台頭しており、極端な追い込みでなければ差し馬でも良さそう。土曜を見ると、Bコース替わりも手伝ってかなりの高速馬場。アエロリットなどがある程度ペースを押し上がるのならばスローはないだけに、1分31秒台が濃厚だ。

◎プリモシーン
○レッドオルガ
▲アエロリット
△ノームコア、ミッキーチャーム、ワントゥワン

高速決着である程度流れるのなら、1分31秒台で2度の牡馬相手での連対があるプリモシーンが面白い。スムーズに走れば牡馬相手でも通用する能力の持ち主だが、牝馬同士だと前が詰まりがち。高速馬場である程度前が引っ張れば馬群がバラけて不利を受けにくく、能力を前回できる可能性が高いと考えた。

東京新聞杯で牡馬相手に2着したレッドオルガが相手筆頭。東京1600mがとにかく得意な一族で、内で詰まることがなければここでは相手筆頭だ。高速馬場アエロリットは、うまく分散させて持ち味を生かせばここでは当然上位。

高速馬場の紫苑Sが強かったノームコアは母父クロフネの高速馬場適性が怖い。ペースが極端に上がれば、全く人気のないワントゥワンの無欲の追い込みにも少し期待してみたい。◎と同じくディープ×ダンチヒのミッキーチャームも血統背景的には高速マイルに対応できそう。1番人気ラッキーライラックは、前走詰まったのである程度出していきそうだが、速い流れで粘るタイプではないと見て割り引き。

◎からの馬連と◎=○▲=印で。

 

PR)~暴れ狂う牝馬達のレースを皆で賭け狂いましょう~

牝馬達の戦いは恐ろしい…
栄光を掴むのは果たして、どの牝馬なのか!

過去には「ウオッカ」や「ブエナビスタ」など数々の名馬が輩出。
今年もハイレベルなレースが繰り広げられることでしょう。

過去10年のデータによると…
7番人気と11番人気の馬がわりと馬券に絡んでいて人気薄の好走が多く見られます。
1番人気の馬は6回絡んでいるので人気馬も外せないでしょう。

最近、私が気になってる ⇒指数サイト「うまコラボ」
「ヴィクトリアマイル」のステップレースを見事に的中させてました!


≪福島牝馬S≫指数順位3位(15)⇒1位(08)⇒2位(09)

うまコラボは指数順位1位~6位までの馬、指数値30以下の馬を推奨しています。
上位3頭でバッチリ入線し3連単を的中。

福島牝馬S組みは「デンコウアンジュ」のみ。
想定9番人気なので穴馬として狙い目ですね。
この馬が指数上位に入れば買っておいた方がいいかもしれません。

取りこぼしが怖い方は、指数上位6頭のBOX買いをすることをオススメします。
少しでも点数減らしたい方は、ここの予想を参考にしつつ
自分なりに買い方を工夫して買うのも有り。自由自在にお使いください。

今週末は「ヴィクトリアマイル」で稼ぎましょう!

今すぐヴィクトリアマイルの予想を見にいく!(無料)
メールアドレスを登録後、確認メールからログインしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です