オークス予想◎ダノンファンタジー

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

ヤクルトはここが正念場ですかね。怪我人が戻ってきたものの、先発が試合を作れず、先制された時に投げる中継ぎが手薄。特に広島戦の敗戦はショックでした。ズルズル連敗しないことを祈るばかりです。

ヴィクトリアマイルは馬連で的中。3連系でついつい大きいのを狙いたくなるのですが、馬連でそこそこ当てる方が精神衛生的には良いですかね。。

【オークス】

先週に続き高速馬場は継続。ただ、先週と違って逃げ馬が内を開けるシーンが目立ってきており、直線の内側はかなり悪くなってそう。

ダノンファンタジー
桜花賞は外枠で折り合いを欠くシーンもあり、前に馬を置けず、抜け出したグランアレグリアを早めに追い掛ける展開となり、最後で差されてしまった。体型面からはマイラー色が強いという話もあるが、高速馬場であればマイラー寄りの馬でも通用するのがオークス。母父グレイソヴリン系で、母はアルゼンチンで2200mのG1を勝っている。今回は8番枠で前に何頭が行きたい馬がいるので、好位で前に馬を置いて折り合うことが可能。桜花賞馬は不在なものの、やはり王道桜花賞路線がレベル的に一番高いのは例年通りで、距離不安で人気落ちならば美味しい1頭と見た。

クロノジェネシス
末脚のパフォーマンスであればメンバー随一。桜花賞は直線で外に出すのが遅れて絶望的な位置になりながら、ラストでダノンファンタジーを交わす脚を見せた。東京への輸送経験も豊富で、東京コース2戦2勝も心強い。不安は枠順で、先週も内で詰まった(レッドオルガ)鞍上はやや不安。今週は先週よりも馬群が広がりそうなので詰まる可能性は下がったと見るが、伸びない内を突く心配は少々あるので、対抗に留めた。

ビーチサンバ
◎○とはずっと差のない競馬をしている馬。この馬も前走は道中で動いて脚を使ったロスがあり、上位馬との差はないと見る。高速馬場ならクロフネの血は怖い。

穴は2歳時に2000mを勝っており、早くから長距離適性を見せているエールヴォア。抽選通ったフェアリーポルカは、前走は東京2000mの大外ながら、強気の競馬での5着。距離延長に強いルーラーシップで、大穴ならこの馬か。

◎ダノンファンタジー
○クロノジェネシス
▲ビーチサンバ
△エールヴォア、シャドウディーヴァ、ラヴズオンリーユー、フェアリーポルカ

馬券は◎からの馬連、◎=○▲=印の3連複で。

コントラチェックは、藤沢厩舎なのに中山ばっかり使っている点が疑問。姉同様、あまり切れるタイプではなさそうなので、高速馬場は合わないと見た。逃げ切られたらレーン騎手には白旗を上げます。

【優駿牝馬の買い目に困った場合・・・】
先週ヴィクトリアマイル
クロコスミア11人気はなかなか難しかったですよね?!
どの馬までいれこむか毎週迷いますよね?!
そこで迷ったレースにはこの指数をおすすめします。特にオークスは過去5年見ても相性が良すぎるんです。この指数は上位6頭が推奨馬なのですが・・・こんな実績です。

18年指数1位→4位→2位
17年指数1位→6位→2位
16年指数1位→2位→4位
15年指数4位→2位→8位
14年指数2位→1位→7位
過去5年入線15頭中13頭上位推奨馬
これなら・・・指数1位に推奨された馬は今年も入線確実でしょうね!

さあ、そのコラボ指数も優駿牝馬2019を準備開始してましたね!
年々精度があがっていく指数なので、今年は指数上位3頭で決まりですかね?!
当日お昼に会員内”北条のブログ”で【オークス全指数】無料配信あり!なのでこれは必見ですね。気になる方は↓↓こんな感じのサイトなのでバナーをクリックしてみてください。

人気薄を指数上位6頭に入れてきた場合、その馬は要チェックです。
人間の眼で見抜けない好走穴馬を抽出してくれたりもしますので要チェックですね。

1件の返信

  1. ユタカ より:

     こんにちは。開幕から1か月半、ヤクルト厳しくなってきました。広島が完全に復調してきただけにしんどい。投手陣にはホント頑張ってほしい。
     オークスは、桜花賞上位組から狙います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です