中山金杯予想

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

明けましておめでとうございます。ここ数年は京都金杯の内枠狙いからスタートしていたのですが、今年は中山金杯からスタートします。

京都金杯はパクスアメリカーナが内を引いたら堅いかなと思っていましたが、中途半端な枠になってしまって取り扱いに困るのでパス。

中山金杯で面白いのは斤量データで、以下のようにハンデ戦ながら重い斤量馬の活躍が目立ちます。

    ~53kg <0- 0- 0-28>
53.5~55kg <2- 3- 5- 47>
55.5~57kg <6- 5- 3- 42>
57.5~59kg <2- 2- 2- 9>

冬場で馬場がそこまで高速化しないこともあるのでしょうか。また、昇給で馬券圏内に来たのも2頭だけなので、基本的には実績重視、適性重視でいいレース。

エアアンセム
中山内回りコースでの安定感を評価した。オールカマーは外を回す競馬で脚を使いながらもダンビュライトとは差のない4着。7歳で重賞制覇した8歳馬ながら、まだそれほど使っていないので消耗は少ない。2000mで直線が短いコースでの安定感は抜群で57キロでG3ならば安定して走ってくる。

ウインブライト
昨年2着。秋はマイル路線を歩んだが、瞬発力勝負になり条件的には向かなかった。それでもマイルCSは0.4差とそれなりに走れており、延長で得意条件になれば巻き返しは可能だ。こちらも中山内回りは庭とも言える得意コース。

サンマルティン
2019も怖い外国人ジョッキー。中山2000mで怖いハービンジャー。都大路Sでは1キロ背負って◎に先着。毎日王冠は極端な末脚勝負が向かなかっただけに、悲観する内容ではない。長く脚を使うレースは向きそうで、うまく内で折り合いがつけば。

マウントゴールドステイフーリッシュあたりも安定して走ってきそうだが、抜けた存在ではないだけに大混戦。スタート決めて思い切って逃げればマイネルハニーの逃げ粘りがないだろうか。追い込み勢では中山2000m巧者で昨年も差のない4着のブラックバゴを拾ってみる。

◎エアアンセム
○ウインブライト
▲サンマルティン
△マウントゴールド、ステイフーリッシュ
✕コズミックフォース、マイネルハニー、ブラックバゴ

馬券は◎○▲=◎○▲=印の3連複で。

 

PR)気になる穴馬!指数が低かったら即買い!

昨年の的中率、絶好調!今年も指数で爆当てしちゃいましょう!

【12月28日(金)】
中山5R57,370円、中山9R130,590円、中山12R41,840円、阪神4R175,710円
指数通りに買っていたら簡単に万馬券が取れちゃいました!

もちろん金杯週もお世話になります!
今週はシンザン記念もあるので指数で的中を狙いましょう!

過去の指数を見て是非検証してみて下さい。

マウントゴールドの指数と穴馬の指数気になりませんか?
穴馬で指数値30以下だったら即買いですよ。

⇒金杯週の指数を無料で見る!
メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。

1 Response

  1. ユタカ より:

     新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
    昨年は的中が少なく、馬券的にここ数年でもひどい年でした。ヤクルトも地道な補強をしているので、自分の馬券計画も今年は何とかしたいものです。
    さて東西金杯。金杯なので毎年「金」に因むものから買っています。中山はMゴールドで堅いのですが、京都はどうでしょう。流石にゴールドSは無いよなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です