朝日杯回顧

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

1.△アドマイヤマーズ
2.▲クリノガウディー
3.◎グランアレグリア

3連複、前日だと50倍近くついていた気がするので、かなり儲かった気になっていたのですが、意外と安かったですね。。一時期の不調は脱して少しずつ復活しつつあります。不調の時期が長すぎたので今年のプラ転は絶望的ですが、有馬記念も当てて人並みの回収率には戻したいところ。

ニホンピロヘンソンがスタート失敗したことで、イッツクールが逃げる展開でスロー。グランアレグリアは、好スタートから2番手を選択。アドマイヤマーズはグランアレグリアを見る形、絶好のスタートを切ったクリノガウディーはグランアレグリアを行かせてインのポケットで待機。

グランアレグリアは、楽な展開かと思いましたが、追い出してからが案外でした。このあたりは初の輸送や、少しレース間隔が空いたことも大きいのでしょうかね。ここまでずっとプラス体重で来ていますし、まだ仕上げきっていない状態なのでしょうか。今後もこういう競馬しかできないのであれば、牝馬同士でも案外飲み込まれるシーンもありそう。特に桜花賞の時点で内が悪いようだと危ない人気馬になりそうです。

アドマイヤマーズは、グランの後ろから直線きっちり伸びて快勝。3番手から上がり2位は立派ですね。前走よりもパフォーマンスを上げており、初戦→2戦目を見ても叩き良化型なのでしょう。父ダイワメジャーのパワータイプで、急坂では信頼できそうですね。距離も2000mまでなら。

クリノガウディーは人気なかったですが、前走の内容がよかったですし、追い切りの状態も良さそうでした。初戦同様に内枠を引けた点も大きかったですね。現状好位で立ち回る競馬が合っているようです。やはり路線としては東スポ杯の方がレベル高いですね。

予想の反省点としては○をケイデンスコールにしてしまった点。スロー想定なら内に寄せるべきだし、レベルが低かった新潟2歳S勝ちを少々過大評価しすぎました。牝馬にも言えることですが、2歳Sから間隔が空く点も調整難しいですね。

さて、残すところ2週。有馬記念は最近当たった記憶が全くないので、今年こそ当てたいです。

PR)平成最後の有馬記念は掴む・・・!

こんにちは!馬女のマナミです(*´ω`)ノ
さあ!いよいよ有馬記念が始まりますね★

有馬記念が締めくくりという方も多いんではないでしょうか??
ここは一発、馬券を的中させたいところですよね!

実はマナミ、最近的中率が上がったんですよ。

≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」≫
というサイトを参考にするようになってから的中精度がグーンとUPしたんです!

ちなみにコチラは「うまコラボ」の過去4年の有馬記念の指数及び結果一覧です。

(2014年)
1着:ジェンティルドンナ 指数05位/指数値22
2着:トゥザワールド   指数14位/指数値50
3着:ゴールドシップ   指数02位/指数値16
(2015年)
1着:ゴールドアクター  指数03位/指数値21
2着:サウンズオブアース 指数09位/指数値31
3着:キタサンブラック  指数04位/指数値24
(2016年)
1着:サトノダイヤモンド 指数01位/指数値08
2着:キタサンブラック  指数02位/指数値13
3着:ゴールドアクター  指数03位/指数値16
(2017年)
1着:キタサンブラック  指数01位/指数値07
2着:クイーンズリング  指数10位/指数値40
3着:シュヴァルグラン  指数02位/指数値12

*「うまコラボ」の注目POINT*
◆指数順位1位~6位まで推奨
◆指数値30以下の馬に注目
◆指数順位が7位以上でも指数値が30以下の時があるので要注意

有馬記念を勝ち進んで金杯へ向かいましょう~☆彡
マナミと一緒に栄光を掴みましょう(=゚ω゚)ノ

{今週末から指数は見逃せないですよ♪}

⇒有馬記念の注目馬はコチラ!(無料)

メールアドレスを登録後、確認メールをクリックしログインして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です