有馬記念展望その2

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

散々な結果だった2018年ですが、残すところあと2週。来週はゆっくり予想を書く時間がなさそうなので、有馬が最後のつもりで予想します。一応本線的中ならプラ転を狙ってみます。

まずは年齢データから。

3歳<4-2-2-23>
4歳<2-5-2-31>
5歳<4-2-4-37>
6歳<0-0-0-17>
7歳<0-1-2-16>

7歳以上はエアシェイディ(2回)とアドマイヤモナークで08年09年のことなので、2010年以降は6歳以上は1頭も来ていないことになります。有馬は上がりがかかることも多いので、もうちょっと高齢馬が活躍しても良さそうなのですが・・・。秋のG1が続くなかで、高齢馬が有馬まで状態をキープすることが難しいのでしょうか。そういう意味では、6歳以上で買うならパフォーマプロミスでしょう。キャリアがまだ15戦で、秋もアルゼンチン共和国杯の1戦のみというローテで、余力という意味では大きいように思います。

シュヴァルグランは、買うか迷っていましたが、秋のパフォーマンスは昨年よりも落ちていますし、ある程度位置を取りたいところなので、この枠も割引でしょう。サクラアンプルールは、昨年も不利がなければあわやの手応えはありましたので、内枠なら書いたかったですが、この枠だと厳しいですかね。あとの馬は現時点の能力的に足りないと見るので、

オジュウチョウサン、サウンズオブアース、スマートレイアー、シュヴァルグラン、サクラアンプルール
は消します。

5歳馬からはリッジマンマカヒキを消します。リッジマンはステイヤーズS経由ですが、この路線はレベルが低く、ちょっと圧勝したレベルでは足りない。マカヒキは年を取ってパワータイプになりつつある点では東京<中山だと思うけど、元々ベストは2000m前後で2500mは少し長い印象。仕上がりが早かったディープですでにピークは過ぎているでしょう。

同じ5歳ならサトノダイヤモンドの方が買えそう。こちらもピークは過ぎているものの、有馬勝っているし、秋も時計のかかる京都大賞典を勝っているように中山替わりはプラスに働きそう。頭はないと思うけど2,3着なら。

クリンチャー
モズカッチャン
パフォーマプロミス
サトノダイヤモンド
ブラストワンピース
ミッキースワロー
ミッキーロケット
レイデオロ
キセキ

9頭まで絞りました。この中では、G1で実績のないブラストワンピース、ミッキースワロー、外枠を引いてしまったキセキはやや割引の予定です。雨が少し降りそうなので、クリンチャーは拾う予定です。

【エリーの直前予想】有馬記念編
女流穴馬券師エリーです。皆さんいよいよ年末の風物詩「有馬記念」平成最後の有馬で何だかドラマが巻き起こりそうな女の予感がします。。過去10年のデータから馬券になる馬を探っていきましょう!

①中長距離G1での実績

過去10年の優勝馬10頭中9頭は芝2000m以上の勝ち馬。さらに芝2400m以上でG2勝ちかG2三着以内馬しか優勝は無く二着、三着馬もそれぞれ3頭、22頭しかいない。
②秋2戦以内の臨戦過程の馬
過去5年で天皇賞秋からJCと出走して最後の有馬記念も好走したのはジェンティルドンナとキタサンブラックという歴史的名馬の2頭のみ。既に秋3戦し、JCはレコードで激走したキセキには不安なデータ。
③春のグランプリ宝塚記念優勝馬が強い
グラスワンダー、ドリームジャーニー、メジロパーマー。これらの馬に共通点は同年の宝塚記念の優勝馬だということ。この傾向からエリーは本命馬を選びました。

■穴馬券師エリーの予想!
◎ミッキーロケット:今年の宝塚記念勝ち馬。2400mのG2も勝っていて秋も天皇賞秋1戦しかしておらずフレッシュな状態。ずっと乗っていた和田からマーフィーに乗り替わりは非情だがエリーはお金を儲けたいので,ここはドライにマーフィーの腕を信じて賭けます!笑

〇レイデオロ:おそらく1番人気だが①②のデータに該当するので穴党でもこれ以上評価は落とせない。去年のダービーを勝利から今までドバイのG1以外はすべて馬券圏内の現役最強クラス。今年G1八勝のルメールなので1番人気のプレッシャーの中でも結果を出すと思います。

▲サクラアンプルール:大穴で期待してるのがこの馬。去年の有馬記念も直線半ばで伸びかけた所で不利があり、それがなければ2着争いに加われたはず。同じ中山2500mの日経賞で3着と舞台もあっているので良い枠を引いて道中うまく運べれば2、3着に食い込んできそう。

そして最終的な馬券購入の買い目はここのサイトでいつも答え合わせしています!
⇒無料で今すぐ俺の競馬見に行く!(無料)

12月16日(日) 朝日杯FS   3連単     180,720円 
12月15日(土) ターコイズS  3連単  2,760,720円

先週波乱の決着だった両重賞をしっかりと的中。クリノガウディーリバティハイツデンコウアンジュなど大穴馬を次々と選定してのこの配当的中は驚異的です。

平成最後の有馬記念。何か一筋縄ではいかないレースとなりそう。気になる穴馬、買い目はここでチェックしておくべきですよー!
⇒無料で今すぐ俺の競馬見に行く!(無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です