ダービー予想

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

馬柱更新遅くなり申し訳ありません。パソコンを買い替えて、自動更新の設定ができていないので、明日時間があれば調整しますが、しばらくは時間通りに更新できないかもしれません。

【ダービー】

まず土曜の馬場だが、Cコース替わりで引き続き高速。内側の傷んだ馬場がある程度カバーされたので、直線で内を通る馬も目立った。500万で2分24秒台なので、ある程度流れれば2分23秒台は軽く出る馬場だろう。

展開面が難しいが、ジェネラーレウーノ、サンリヴァルあたりの外枠勢がある程度出していく流れを想定。ジェネラーレウーノがどれだけ飛ばすかだが、仮に単騎になればそこまで飛ばさずなし崩し的に脚を使わせるレースを選択するのでは。

過去の高速ダービーでは、1000m59秒前後で流れて差しが決まっていることが多いが、平均ペースまでで流れれば十分に前が活躍できる馬場だ。

悩んだが脚質的にもダノンプレミアムが大きく崩れる展開はないと見て本命。これまでマイラー色の強い競馬が多かったが、弥生賞ではスローを2番手で折り合って後続を封じての完勝だった。速いペースで逃げ馬を追走してしまうと危ういが、皐月賞のエポカドーロのように、前を無理に追いかけない競馬ができる馬。好位から34秒前後で上がられると物理的に後続は届かない。

相手は皐月賞エポカドーロ。前走は確かに2番手集団の先頭で折り合っての快勝。上がりの脚もそれなりにまとめており、今回もダノンプレミアムと同じような位置で競馬できそう。直線で2頭併せる形になれば簡単には止まらない。穴では京都新聞杯勝ちのステイフーリッシュを挙げてみたい。トライアル組からの好走は、青葉賞圧勝(0.4差以上上がり最速)か、トライアルを先行していた馬のいずれかのパターン。今年はゴーフォーザサミットが0.3差で上がり2位と少し足りないところなので、先行して勝ちきったステイフーリッシュを狙った。大一番で一発のある鞍上を背に、再度の先行策を。

基本的には前残り予想で行くが、人気どころではキタノコマンドールを拾ってみたい。前走は展開が向かなかったこともあるが、デムーロらしからぬ大外ぶん回しの競馬で、かなりロスが大きかった。高速馬場ならやはりディープが怖いが、鞍上、枠順、前走内容からはこの馬が一番怖いと判断した。

大穴は大逃げで早めロンスパなら不気味なジェネラーレウーノと、東京替わり、距離延長はいずれも向きそうなのに極端に人気が落ちたオウケンムーンを拾ってみたい。

◎ダノンプレミアム
◯エポカドーロ
▲ステイフーリッシュ
△キタノコマンドール、ゴーフォザサミット、オウケンムーン、ジェネラーレウーノ

馬券は◎=◯▲=印が本線。圧倒的人気が休み明けなので、◯▲からの3連複を押さえで。

 

PR 日本ダービーは、6位までの馬を選べば馬券が当たる!?

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、日本ダービーと相性がいい競馬指数提供サイトです。

過去4年間の日本ダービーの成績は4戦3勝。
サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、過去4年間で3回も結果を出しています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
実は、3勝のいずれも指数序列6番以内の馬だけで当てています。
18頭中、6位以内を選んで的中。それが3年も。

もう1年は、指数序列14番目の馬が激走を見せたことで当たりはしませんでした。

しかし、日本ダービーの過去4年間、馬券内に入った延べ12頭の内、11頭は指数序列6位までの馬で決着しました。
「これでも相性が悪いと言えますか?」 日本ダービーと相性が良いということは、今年の日本ダービーでも期待が持てるということです。

皐月賞では上位人気馬がこぞって馬券外へ飛び、前評判はどこへやらという結果となりました。
しかも、皐月賞では上位勢はいずれも伏兵扱いの馬が揃って馬券内に入り、例年以上の難しい日本ダービーという様相を呈してきました。
ステルヴィオは本当に巻き返してくれるのか。ワグネリアンはもう終わってしまったのか。
例年以上に厳しく見る目が試されるレースとなっています。
だからこそ、今年の日本ダービーの的中へ近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

■注目ポイント:日本ダービーは無料での提供が決定しました。

≫≫お申し込みはこちらから

もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。

さて、うまコラボに会員登録をすると、無料で前半のレースの指数を観ることができます。
今週は、東京競馬・京都競馬の1R~6Rまでのウマの指数をご覧に頂けます。

もしも、うまコラボの存在を知っていて、登録していたとしたら…。

4月29日(日)東京3R 3歳未勝利

1着 トラストロン【4人気】
2着 ドナプリモ【7人気】
3着 ナムラファラー【2人気】
馬連配当10,970円
3連複配当15,050円
3連単配当126,510円

まず、単刀直入にお伺いいたします。
素直にお考えください。

『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』

仮に3連単の配当金、126,510円があれば旅行に行くことも可能でした。
スーツを新調してもお釣りはくるでしょう。
あなたの古くなったスマートフォンも一括で替えることができたかもしれません。
126,510円もあれば、趣味に打ち込むこともできたでしょう。

「126,510円なんて絶対に当たらない」 そんなことはありません。
狙いすまして当てることは十分に可能です。

実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。
『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。
お気づきではないかもしれませんが、上記の126,510円は、指数上位5頭、赤数字の馬だけを買っていれば当てることができました。

最新の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。

5月20日(土)全レース中 【44.4%】
5月21日(日)全レース中 【44.4%】

勿体ないと思いませんか?
うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。

先週のオークス、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。

圧倒的な指数序列1位のアーモンドアイがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。
2着に指数序列4位のリリーノーブル。
3着には指数序列2位のラッキーライラックが入り、3連単まできっちりと的中することができました。

『父カナロア産駒のアーモンドアイを信じきれなかった。』
『リリーノーブルは勝負付けが済んでるから買いたくなかった。』
『ラッキーライラックは難しい性格が幸いしてこの距離は難しいと思った。』

言い訳をしようと思えば沢山出てきます。

しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。
勿論、うまコラボを信じていればのお話。
だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。

この事実から、あなたは目を逸らして日本ダービーの馬券が買えますか?
日本ダービーを当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。
指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。

≫≫お申し込みはこちらから

■うまコラボの無料会員特典

  • 『日本ダービー予想』 (毎週の注目重賞予想が見れます。)
  • 毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

  • 無料予想以外のレース全部の予想 (今週は目黒記念(G2)含めた全競馬場全レース指数解放)
  • うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供 (うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』
無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

これだけは言わせてください。
毎週結果を残せる根拠がある。

これだけは伝えておきたい。
毎週結果を残してきた実績がある。

あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。
≫≫お申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です