大阪杯予想◎トリオンフ

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

プロ野球開幕しましたね。ヤクルトは開幕2連勝と好調スタート。青木が帰ってきて、昨年出場機会のなかった川端、畠山あたりが戻ってきただけに、今年は期待できそうです。注目の若手廣岡を守備には目を瞑って使い続けるようですし、廣岡が打率280,HR15ぐらいいけて、怪我人が出なければ優勝あるんじゃないでしょうか。先発陣がやや手薄なので、小川あたりが復帰してくるタイミングまで何とか持ち堪えて、一気にトップを目指したいところです。

さて、今週は大阪杯。今週の馬場を見るとBコース替わりで雨の影響も全く無く、かなりの高速馬場になりそう。マルターズアポジーがいれば、59秒切ってきそうな馬場だが、ヤマカツライデンがハナで、サトノノブレス番手ならば極端なハイペースはなさそう。59秒~60秒程度であれば、馬場を考えるとややスローぐらいになるので、後半1000mはかなり速いレースになりそうだ。前も簡単には止まれないので、ある程度前で競馬できる馬、4角で4、5番手以内にはいそうな馬を狙ってみる。

その観点で人気3頭を見てみると、一番信頼できそうなのはアルアイン。高速馬場の皐月賞優勝馬で、中団よりは前で競馬できる馬。ディープ産駒ながら持続力寄りのタイプだけに、前がある程度早めに動く展開は合う。

スワーヴリチャードは前半ゆったりしたレースの方が合いそうで、ちょっと外過ぎる枠も割り引き。サトノダイヤモンドは、前走を見る限り良化途上の印象で、全盛期の状態までは戻りきっていない。

穴で狙うならやはり前で競馬できる馬。

上がり馬トリオンフを狙ってみたい。セン馬になってガラリ一変した馬で、特に秋に馬体重を増やしてからは3連勝で重賞ウイナーとなった。条件戦は、いずれオープンまでは上がりそうな良血馬エアウィンザーに2度の圧勝。前走の小倉大賞典は4角まで楽な手応えでの楽勝で初重賞での1番人気に応えて見せた。3連勝の内容を見るといずれもラスト2Fが11.1と速く、4角で先頭に取り付いてからの加速はかなりのもの。斤量、相手面では一気に苦しくなるが、高速馬場を味方に4角先頭での一発に期待する。

アルアイン以外の皐月賞上位組では、デムーロマジックで内をスルスルと伸びたペルシアンナイトよりも、外を回しつつ3着ダンビュライトの方が面白そう。枠はちょっと外過ぎだが、すぐ内のヤマカツライデンが行くので、好位は取れそうだ。

高速決着と見るので、基本的には4歳馬重視。後半特化レースならっミッキースワローが怖い。穴では昨年3着で内枠で好位なら巻き返しがありそうなヤマカツエースを挙げてみる。

◎トリオンフ
◯アルアイン
▲ダンビュライト
△ミッキースワロー
✕サトノダイヤモンド、ヤマカツエース、ウインブライト、スワーヴリチャード

馬券は◎◯▲=◎◯▲=印の3連複16点で。

 

PR【今週は春の中長距離GⅠ戦!大阪杯含む2重賞】

今週は重賞2レース「ダービー卿CT」「大阪杯」
そこで、的中率がものすごいことになっている“ある指数サイト”で2重賞をチェック!

この指数はとても便利!
様々な指数の良いところをまとめて弾き出しているので、レースにフィットした数値と言えるし、自分の予想を補完してくれる良きパートナーになっています。

今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

それでは各レースの過去4年のデータです。

大阪杯は2015年の1着以外、指数上位6頭で決まっています。
赤文字のコラボ@指数」「指数30以下」に注目しましょう。
大阪杯はデータチェックだけでもらったようなものですね。
指数順位だけでなく、指数値が重要なので、まず会員登録してデータチェックすることをおススメします。

その大阪杯の指数予想はサイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日お昼頃、無料で公開されるんですよ。登録してない方は今のうちに!
見れるものを見ない手はないじゃないですか。

春の中長距離GⅠ戦!「大阪杯」はどうなるか!?
そして「ダービー卿CT」の2重賞を 「赤文字のコラボ@指数」要するに「指数30以下」に注目して獲りにいきましょう。
⇒ 大阪杯の予想を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です