ジャパンC予想

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

マイルCSは馬場読みから大外れ。内が厳しい馬場になってしまいましたし、マルターズアポジーは珍しくスタート失敗して前半で脚を使ってしまったのもダメでしたね。まともに出ていてもあの馬場だと厳しかったでしょうが。

【ジャパンC】

まず、土曜の馬場を見る限り、最終週としてはかなりの高速馬場。2012年ほどではないと思うが、ペース次第では2分23秒台は余裕で出そうな馬場だ。スローだとかなり速い上がりを求められる可能性が高い。

その上で、展開を考えてみると内から外国馬ギニョール、もしくは、ギニョールが行けなかった場合はキタサンブラックがハナを切る形になりそう。いずれにせよ、前半は落ち着きそうで、5F60秒を超えるぐらいのスロー濃厚。問題は後半だが、キタサンブラックが昨年のイメージで乗るなら、少し早めの仕掛けでコーナーで分散させる戦法を取ってきそうだ。馬場が高速なのでラスト4Fから11秒台に突入し、前半スローならラストまで落ちにくいラップになりそう。極端な追い込みの場合、よほどの脚を使わないと厳しい。基本的に内+前の競馬と見る。

ソウルスターリング
毎日王冠のような極端な3F戦はあまり合わないが、ラスト5Fの持続力勝負ではオークスで非常に強い競馬をしている。秋3戦目になるが、輸送がない関東馬であること、年齢的にも若い3歳であることから連戦のダメージは小さいとみて本命に抜てきした。牝馬が強いレースで、高速馬場で速いラップが求められるレースでこそ斤量53キロが生きる。

レイデオロ
出走馬の中で秋のダメージが少なそうなのは、この馬とシュヴァルグラン。ダービーはルメールJの絶妙のタイミングが功を奏したように見えたが、秋初戦となる神戸新聞杯は、後の菊花賞馬キズナを完封する強い内容だった。スローの競馬には強いものの、上がり4F、5Fで速い競馬はまだ経験がないので、対抗までに留める。

キタサンブラックは、昨年の京都大賞典とかを見てもある程度速い上がりには対応できるので、ここも前走の不良馬場の反動さえなければ崩れないか。シュヴァルグランは、ある程度上がりがかかった方がいいタイプだが、キタサンがうまくコーナーで分散させて、持続力勝負寄りになればチャンスがありそう。

◎ソウルスターリング
◯レイデオロ
▲シュヴァルグラン
△キタサンブラック

馬券は◎から◯▲馬連と◎=◯▲△の3連複で。

PR【週末必勝法】ジャパンC+ラジオNIKKEI杯+京阪杯+他全レース

データ分析していきます。
数レース印をつけて予想する新聞や競馬サイトでは情報量が少なすぎるので、全レース柔軟に対応して予想ができる指数を使います。
指数といってもたくさんあるので、
「3年以上のデータ蓄積がある」「過去結果が全部見れる」「的中率が高い」
この条件で絞って、コラボ指数を使っていきます。

コラボ指数上位6位までの馬(11月19日(日)結果)
・単勝:91.7%
・複勝:100%
・ワイド:94.4%
・馬連、馬単:72.2%
・三連複、三連単:50%

自分の予想とこのデータをうまく活用すれば、三連単50%以上も見えそうです。
コラボ指数↓
https://www.collabo-n.com

メイン重賞の指数、登録料【無料です】

無料登録後、月額1,980円の有料メニューにお申込された方は、
【平場をお含める全レースの指数】が使いたい放題です。

先週、マイルCSはコラボ指数の推奨上位6頭で決着。
1着:ペルシアンナイト(コラボ指数6位)
2着:エアスピネル(コラボ指数2位)
3着:サングレーザー(コラボ指数5位)
3連単的中 回収率466%

では、ジャパンカップ(G1)
2016年 2着5人気サウンズオブアースのみ読み切れず 他馬券内
2015年 三連単的中 53,920円
2014年 三連単的中 91,790円
おそらく自分の予想でサウンズオブアースを買い目に入れていた方多かったと思います。
三連単36,260円 

続いて、ラジオNIKKEI杯(G3)
2016年 三連単的中 7,450円
2015年 2着5人気リスペクトアースのみ読み切れず 他馬券内
2014年 三連単的中 68,280円
こちらも同じ。自分で予想したらリスペクトアースは買い目に入れている。
三連単14,300円

続いて、京阪杯(G3)
2016年 3着10人気だけ読めず(三連単11,140円)
2015年 三連単的中 33,650円(推奨6頭+指数順位7位の穴馬1頭推奨)
2014年 ハズレ(三連単 2,029,240円)
去年と一昨年は、指数1.2位が着順1.2フィニッシュ。
指数精度は上がってる感じです。3頭目だけが問題。

この結果から見て分かる通り、
コラボ指数上位6頭は、とりあえず「走る」「強い」「馬券に絡む」
他レースもそうですが「過去のコラボ指数」を見れば、過去3年分のコラボ指数結果が見れるので、全レースデータ分析が容易に可能です。
騎手情報、馬情報、血統や直近5レース情報も見れるので、新聞とか見る必要性もありません。

競馬の楽しみ方は人それぞれですが、新馬戦や障害戦も納得できる的中率・回収率をだしていて参考になります。
レースはすぐですので登録はお早めに。
コラボ指数↓
https://www.collabo-n.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です