ラジオNIKKEI賞予想

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

【7/2 AM8:00】 馬柱更新しました。更新遅くなり申し訳ありません。

バレンティンがようやく復帰したと思ったら、雄平と秋吉が離脱。メンバー揃えばAクラスは何とかと思っていましたが、これだけ怪我人が出るとどうしようもなさそうですね。。小川を抑えに回して巻き返しはあるでしょうか。若手の台頭に期待したいところです。

さて、今週はCBC賞がさっぱり分からないのでケン。最近、どうも中京短距離は苦手意識が出てきています。

【ラジオNIKKEI賞】

基本的には小回りらしく、コーナーから動くロングスパート戦になりやすいコース。今年は重賞ウイナー1頭で、かなり混戦模様のメンバーで、上位人気も全幅の信頼とまではいかないだけに、波乱の可能性は高い。土曜の馬場を見るとかなりの高速馬場で、雨の影響がほとんどなければ日曜日もかなり時計が出る馬場になりそう。

ニシノアップルパイ
前走のプリンシパルSの内容を評価。ハイペースを早め先頭の競馬であわや3着という好内容。1ハロンの短縮と54キロのハンデで粘り込みは可能と見た。

相手は紅一点ライジングリーズン。ハイペース向きの差し馬で、小回りコースの方が合うタイプ。マイネルスフェーンは、東京2400mが全く合わなかったと見て、短縮と小回りコースでの巻き返しに期待する。

人気どころでは、スローの瞬発力勝負で勝ち上がったクリアザトラックを軽視。サトノクロニクルは、毎度ジョッキーの手が早めに動いて最後ようやく伸びてくるタイプで、ズブいので人気であまり買いたい馬ではないが紐では拾っておく。セダブリランテスは、芝1戦でよくわからないが、母父ブライアンズタイムは昨年のゼーヴィントと同じで、血統的にはこの舞台合う。紐穴で軽ハンデ馬を拾って3連複での波乱に期待。

◎ニシノアップルパイ
○ライジングリーズン
▲マイネルスフェーン
△サトノクロニクル、ウインガナドル、セダブリランテス
✕グランドボヌール、バルベーラ、マイブルーヘブン

馬券は◎=○▲=印の3連複で。

PR【夏競馬で取り返す!】キタサンブラックに泣いた僕が3連単を当てる方法。

宝塚記念、単勝1.4倍の指示を集めた圧倒的人気のキタサンブラックがまさかの9着。
僕が個人的に買った馬券は、キタサンブラック1頭軸の相手6頭。
最後の直線で馬郡に飲まれたキタサンブラック。
一瞬にして18,000円の馬券がゴミになりました・・・。
友達は、競馬サイトを参考にして3連単的中。7万円を手に入れてました。

函館SSに続き、宝塚記念までもが全く走りきれていない1番人気。
単勝人気とはなんだ!?オッズとはなんだ!?おぃ新聞!おぃTVのやつら!
何もかも信用しちゃいけないと思いました。

当たった友達が参考にしている競馬サイトでも、
キタサンブラックを1着予想した参考買い目が出されたそうですが、
買い目を6頭BOXで推奨していて、友達はそこからさらに自分の予想を加えて的中させました。

競馬サイトってすべてがお金かかるだろと思いきや、ちゃんと無料会員と有料会員のメニューが分かれていて、先週は宝塚記念予想が無料。今週はCBC賞予想が無料。
「コラボ放題プラン」というのが有料メニューだそうで、
全レースの予想とこのサイトが選んだ的中に自信のあるレースの買い目を提供してくれるそうです。
毎週馬券代に週万円使っているとすごく安い印象で、値段は30日間使いたい放題1,980円。
これ以上かからないそうです。

数万円するならやめようと思ったけど、無料でも使えるんだったら参考に見てみてもいいかもしれませんよね。
コレです。
(クリック)⇒  『うまコラボ』

宝塚記念を外した僕が、今週のCBC賞/ラジオNIKKEI賞予想をする上で考えることは、
『1番人気馬が馬券に絡まないときの買い方』です。
友達が買ってたBOX買いも視野にいれながら、今週は勝負します。
今や、僕はうまコラボの予想が気になって仕方ないのですが、実は先週、色々なブロガーさんの予想を見ていたら、
【もしも、キタサンブラックが4着だったら?】という内容の「うまコラボ」の記事を目にしています。
函館SSで1強と言われたセイウンコウセイが着外だったように、キタサンブラックも着外の可能性がある。
「そのキタサンブラックが馬券に絡まなくても三連単を的中できる買い方を選定しよう」というものでした。

まさに今年の宝塚記念は、その通りの決着となりましたよね。
僕もうまコラボを参考にしておけば当たっていたかも。
今更ですが、そう思っています。

今週末は、CBC賞(中京競馬場)、ラジオNIKKEI賞(福島競馬賞)が開催されます。
昨年は、
CBC賞:三連単136,160円。
ラジオNIKKEI賞:三連単67,460円と荒れた決着を見せ、今年の配当にも十分期待できます。

僕は函館SS、宝塚記念とマイナス合計36,000円。2連敗しています。
この負け分を何がなんでも取り返したい!
競馬新聞読んでもハズレまくり。TVの方々の予想みてもハズレまくり。
どれを信用したらいいかわからない!

「うまコラボ」を使って今週末挑みます!

数年分のデータを貯め込んだ指数サイトみたいですが当たっているのでしょうか。
さっそく無料会員登録してみました。

アドレスを入力後、返信メールをクリックして登録完了すると、競馬の殿堂というところ(厳選した6頭が90%馬券に絡む予想)とヒットメイク(200%勝つ単勝馬券術)というところの別サイトからの特典がもらえるといった紹介ページに飛びましたが、まずは本命のうまコラボにログインしてみました。

どこをどう使えばいいか色々見たところ、予想をするうえで下の4つは見た方がいいと思います。

【今週のコラボ@指数】
今週末のレース予想公開ページ。レース前日夕方に予想公開。
【過去のコラボ@指数】
2014年からのすべての的中・不的中実績掲載。過去重賞的中実績の確認。
【北条のブログ】
レース当日に重賞予想がでてました。(今週はCBC賞のようです。)
【コラボ放題プラン】
有料会員:全競馬場の全レースの予想(3場開催だと72レース)を公開+厳選レースの買い目が公開されるプラン。
30日間1,980円で使いたい放題。(ラジオNIKKEI賞予想はこのプラン)
※無料会員:無料で提供してくれる内容は前半戦数レース分の予想+週末重賞1レース。
無料でも利用価値は十分にあり、内容はかなり豊富という印象です。

実績を見ると4月のニュージーランドTで49万馬券当ててました!
あのレースは1番人気のクライムメジャーが8着で、1着は12番人気単勝51倍の穴馬ジョーストリクトリ。
うまコラボでは上位入選予想をしていて三連単的中したようです。
こんな人気薄の穴馬を見極められる力もあるんだったら試してみたいですね!
⇒  「このページ」から簡単に無料会員登録できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です