マイルCS回顧~◎○的中も3着抜け。斜行で後味の悪い結果に~

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

マイルCSは◎○で馬連本線的中。3着のネオリアリズムは無印だったので、3連系の馬券は取れず、結果的に突き抜けられませんでした。「ミッキーアイルがある程度中盤を緩めると見るので、中距離タイプの台頭が期待できる」と書きつつ、中距離G2勝ちから参戦のネオリアリズムを買えていないあたり、相変わらず詰めが甘いです。

まあ、ミッキーアイルが降着級の斜行だっただけに、当たり馬券が残っただけラッキーでした。一番不利を受けたのが穴で狙った▲ディサイファだった点が何とも。。。ディサイファは、サトノアラジンよりも手応えが良かっただけに、かわいそうな競馬でした。あれで落ちなかった武豊Jはさすがですね。。

馬場は良馬場まで回復したものの、ずっと曇っていた影響で降水量の多かった東京よりも回復が遅れ、良馬場に回復したのは11時50分でした。上がりがかなりかかっているところを見ても、稍重に近い良だったと言えそう。また、Cコース替わりとは言え、内はあまりよくなかったらしく、浜中Jも最内は避けたいという意識が働いてのあの右ムチもあったのかなと思います。

ミッキーアイル。外枠で好スタートから二の足の速さで先頭へ。34.4―46.1-57.5は、ハイペースまでは言っていないものの、ミッキーが粘り込むにはギリギリのペースだったと思います。4F目で11.7と少しだけ緩めることができたのは良かったですね。直線はもう少し内を空けたかったのだと思いますが、ムーアJにぴったりマークされてしまって少し馬場の悪いところを走る形になりました。いったん差されそうになりながらも最後盛り返してきたのはさすがで、自分の形になるとやはり強いですね。1200mでは消耗戦でも対応できるようになってきていますし、古馬になって以前ほどの脆さはなくなってきているように思います。6歳になる来年は能力をどこまで維持できるかが鍵になりそう。

イスラボニータ。昨年よりはスタートを決め手好位へ。直線はうまく外に出して、ただ1頭不利を受けずに伸びてきました。この馬はルメールJの方が合っているのかもしれません。今回はメンバー的にかなり手薄で、皐月賞1着、天皇賞2年連続3着と中距離G1で活躍してきた格上の実力を発揮できましたね。

ネオリアリズム。もっと位置取りが悪くなると見て評価を下げていたのですが、ムーアJ恐るべし。直線は完全にやられたと思いました。札幌記念でモーリスを下した実力はフロックではなかったですね。持続力勝負に対応できる馬ですし、これはきっちり拾わないといけない馬でした。

サトノアラジン。やはり外に出して追い出した方が伸びるタイプではないでしょうか。今日は直線で不利がありましたが、手応えではディサイファに劣っているように見えました。G1になるとどうしても枠や位置取りで難しくなる面がありそうですね。東京でペースが上がりきるのも難しいでしょうし、能力はあるけど、G1は無冠で終わる可能性が高いのかな。

ちょっとガッカリだったのはヤングマンパワー、マジックタイムあたり。2頭とももう少し前で競馬すべきだったと思うのですが、スタート後のポジションどりがイマイチでした。このあたりは、テン乗りの外国人Jという面もあったのでしょうか。今来ているジョッキーだとムーア以外はG1では買いづらいなぁ。。。

秋のG1は爆発こそないものの、的中率はなかなかいいので、この調子でジャパンCも的中といきたいところです。一発大きいの当てると年間プラスを確定できるので何とか頑張りたいところ。

★★━━━━━━━━━━━━━━★★
    この秋、最高峰の一戦!

    ~ 国際G1競争 ~
  第36回 ジャパンカップ(G1)

   実力派の馬が揃う今回、
   上位人気の好走は必至。

 唯一、穴を開けれる馬といえば・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  「この1頭」しかいない!
     ▽     ▽
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3443
★★━━━━━━━━━━━━━━★★

【上位人気で不安視される馬とは!?】

キタサンブラック、ゴールドアクター、
リアルスティール、シュヴァルグラン、
ディーマジェスティ・・・

そうそうたるメンバーの戦いとなりますが、

【この中で惨敗する可能性大の馬が!】

2400Mながら、
厳しいペース・瞬発力が求められるこのレース。

適正的に付いてこれない実力馬とは一体!?

  ↓ 詳しくはこちらから ↓
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3443

 ─────────────
  競馬の的中は簡単で難しい
 ─────────────

競馬の的中はそんな難しいものではありません。

実際、私達の予想法は、

 “超シンプル”で“超基本に忠実”

そりゃー、細かい調教の具合や、
トレセンでの情報を知っている事は、
競馬ファンより有利かもしれません。

ですが、ほぼあなたが行っている予想と大差ないでしょう。

違う事と言えば・・・

『異常な程、細かく予想している』事です。

競馬ファンのウン倍もの時間をかけて予想しています。

それが、プロと競馬ファンの
決定的な違いでしょう。

では、どれ程の違いがあるのか?

その事を
ジャパンカップの予想を通して体感してもらいましょう!

もちろん、お金をいただこうなんて思っていませんよ。

“完全無料”で根拠尽くしの予想を用意しています!
↓ ↓ ↓
http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=3443

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です