菊花賞予想◎カフジプリンス

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

富士Sは想像していたよりもスローで、内枠決着でカスリもせず。。。東京は時計も例年以上にかかっていて難しい馬場ですね。天皇賞も馬場読みが重要な要素になってきそうです。

【菊花賞】

土曜の馬場を見ると、それなりに時計は出ているものの、レコードが出るほどの超高速馬場ではない模様。ハイペースだった壬生特別は1.07.5と時計が出たものの、初日のような超高速馬場ではない。心配していた雨の影響はほぼなさそうで、明日も良馬場必至だが、3000mなら極端に速い上がりを要求されることはないと判断。初志貫徹で◎カフジプリンスで行く。

カフジプリンス
とにかくズブい馬で、仕掛けどころを誤ると2走前のように完全に不発で終わってしまう馬。前走も直線でいったん遅れながら、ラストはレッドエルディストを上回る脚色だった。近年の名馬でいうとゴールドシップに近くて、スタミナは豊富だけどエンジンがかかるまでにとにかく時間がかかる重戦車タイプ。鞍上の岩田Jがデルタブルースで菊花賞を制したときのような早めの競馬ができれば、この馬の良さを存分に生かせるはずだ。近走を見てもスタート自体は悪くないので、鞍上が行く気があれば、それなりに先行できる。陣営がコメントしているように、中2週で輸送のあった前走よりも、今回の方が状態面での上積みも大きい。距離適性は2強よりも上、後は能力差を鞍上の乗り方でどれだけ埋められるか。徐々に乗れてきた印象のある鞍上岩田Jの復活に期待してみたい。

2強の評価については、内枠を生かす競馬ができそうなのはサトノダイヤモンドの方。中距離ベストの印象が強いものの、ローズキングダム、リアルスティール等の中距離タイプの馬も菊花賞では案外好走するので、能力で普通に馬券圏内には来そう。ディーマジェスティの方が、血統面での適性は高いものの、後ろから競馬する馬なので、4角で外を回す展開になったときには若干の不安が残る。3000mの距離なら2強も盤石とは言えないと思うので、どちらかが消える、あわよくば2頭とも消えるシーンを想定して穴馬を探してみる。

2強よりも前で競馬をする馬として考えると、切れにやや不安があり、前走のように早めスパートをしそうなウムブルフ、休み明け不安もロンスパ戦を先行から押し切っているジュンヴァルカンあたりが面白そう。大穴で、全く人気ないが先行できて中山のロンスパ戦で結果をだしているミライヘノツバサを挙げてみたい。後方勢はよほどうまく乗らないと厳しいように思うが、血統面魅力のシュペルミエールレッドエルディストを拾っておく。

◎カフジプリンス
○サトノダイヤモンド
▲ディーマジェスティ
△ウムブルフ、ジュンヴァルカン、ミライヘノツバサ、シュペルミエール、レッドエルディスト

馬券は◎=○▲=印の3連複、◎=△の馬連で。

【菊花賞は間違いなく血統が決め手!】
菊花賞にかける思い・・・。
プロの血統評論家が選ぶ菊花賞の厳選馬はこれだ!

競馬は血統が大事と良く言われています。
そんな血統から予想することで注目度が高い人間は誰か!?

それは、
血統評論家「栗山求(クリヤマモトム)」
さっそく調べてみたところ、競馬スピリッツという競馬予想サイトへ予想を提供しているようです!

【栗山求】
◆負けない予想家
◆投資効果抜群の回収率

今週の無料予想は、
10/22(土)東京11R 富士S(G3)
10/23(日)京都11R 菊花賞(G1)

栗山求は菊花賞をこう見る!

それでは的中実績の公開です。

9月最終週に無料予想で高配当・高回収しました!
実際配信された予想(無料予想より)
———————————————-
9月24日 (土) 阪神11R 大阪スポーツ杯

◎5サウススターマン
○9ゴールドスーク
▲7ウィッシュハピネス
△14ガンジー
△8ニットウスバル
△4パーティードレス

馬単ながしマルチ 5→4、7、8、9、14
三連単軸1頭ながしマルチ 5→4、7、8、9、14
———————————————-
【着順】は
1着△4パーティードレス
2着◎5サウススターマン
3着○9ゴールドスーク
で決着!
【実際の購入内容】は、

10点的中 △◎馬単 3,850円


60点的中 △◎○三連単 21,070円

【収支結果】は、
購入金額 合計70,000円
払戻金額 合計249,200円
収支金額 合計179,200円勝ち!

無料予想でこの的中と配当!
業界的に3連単の的中率は60点でも20%あれば上出来と言われていますが、
栗山さんは格が違います。毎週のように的中させ実績を残しています!

そして先週は秋華賞で的中!
実際配信された予想(無料予想より)
———————————————-
10月16日 (日) 京都11R 秋華賞(G1)

◎7ヴィブロス
○2ジュエラー
▲10ビッシュ
△3パールコード
△1エンジェルフェイス
△16ダイワドレッサー

馬単ながしマルチ 7→1、2、3、10、16
三連単軸1頭ながしマルチ 7→1、2、3、10、16
———————————————-
【着順】は
1着◎7ヴィブロス
2着△3パールコード
3着…15カイザーバル
で決着!
【実際の購入内容】は

10点的中 ◎△馬単 6170円

ビッシュではなく、「ディープインパクト×マキアヴェリアン」の組み合わせの
ヴィブロスを本命に持っていった予想は圧巻。
ヴィブロスは紫苑S(G3)で2馬身半差で2着決着だったが、3コーナーでの大波乱があっての2着で、
ビッシュと同等の力、もしくはそれ以上と見ている。
そして春から夏そして秋への成長スピードを加味して、ビッシュではなく
ヴィブロスを本命指名し見事優勝しています。

この馬単を10点で的中させる自信ありますか?
3連単は外してしまいましたが、血統予想の精度は間違いなく高いです。

そして今週は菊花賞!3,000mの長距離レースで血統が最も重要視されます。
栗山さんの血統予想を十二分に発揮できる大注目レースです!

今週の栗山さんの予想は業界も注目するほどの貴重な予想となります。
ぜひチェックしてみて下さい!

今週の無料予想は、
10/22(土)東京11R 富士S(G3)
10/23(日)京都11R 菊花賞(G1)
注目の血統予想をすぐに入手できます!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。
登録後「メインレース無料予想」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です