菊花賞回顧~中盤緩んで3Fで速い脚が求められたレース。コテコテステイヤーは出番無し~

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

菊花賞は完敗。スタート直後の先頭争いが激しくて、1000mは59.9と流れたものの、ここから12.7-13.6-13.2と大きく緩み、11秒台に入ったのはラスト3Fとなりました。結果として、コテコテのステイヤータイプの出番はなく、どちらかというと事前の下馬評では中距離タイプと思われていた馬が2,3着に入り中波乱でした。

期待したカフジプリンスですが、スタート後の先行争いが想像以上に激しく、結局前走と同じような位置。サトノダイヤモンドよりも後ろで競馬しては苦しいですね。岩田Jとしては外に出すチャンスを伺っていたのかもしれませんが、結局外にも出せず、内を突くような鋭い脚はないので、内枠が仇となり直線入り口でポジションを下げる結果となってしまいました。もうちょっと頭数が少ないレースで、枠も外の方が競馬がしやすそうですね。ステイヤーズSかダイヤモンドSあたりで期待でしょうか。

勝ったサトノダイヤモンドは、中団から早めに押し上げる競馬ながら上がり最速で完勝。スパートポイントがやや遅めで瞬発力勝負になったのが向いたように思います。本質的にはステイヤーではないと思うので、危ないとしたら天皇賞かな。古馬で抜けた馬がいないので、JCに出てくれば当然主役になりそう。

レインボーラインは後方から溜める競馬でよく伸びました。強敵相手に札幌記念で3着したように、ステイゴールド産駒らしい成長力を見せていますね。上位との差は縮まっているので、今後も楽しみ。

エアスピネル。前走のように溜めてはダメだと思ったけど、先行策で内できっちり脚を溜めて直線も内から伸びる武豊Jの好騎乗で巻き返しました。武豊Jは後ろから行く馬では不発も多くなっている気がしますが、逃げ・先行ならまだまだ騎乗技術が光りますね。3000mは長いんでしょうけど、なんだかんだでクラシックを全て掲示板は立派。中距離路線でもうひとつ上を狙えるか期待してみたいところ。

ディーマジェスティは、サトノダイヤモンドと一緒に上がっていこうとしましたが止まってしまいました。前走もラストきわどかったですし、自分から積極的に動くのはあまりよくないのかも。JCよりは有馬記念で買ってみたい馬です。

馬場の高速化も進んでいますし、上がりがかかる菊花賞というのはこれから少なくなっていくのかもしれませんね。血統馬券が炸裂する場面も減ってくるのかも。それはそれで寂しい気がしますが、変化にしっかり対応して来年の馬券につなげたいところです。

■━━━━━━━━◆━━━━━━━━■
   ”中長距離GI戦線の幕開け”

    第154回 天皇賞(秋)

 『順当に決まる年』『波乱になる年』

   この理由さえ知っていれば、
面白いように的中させる事ができます!

  ↓天皇賞(秋)はコレで獲れる↓
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3443 
■━━━━━━━━◆━━━━━━━━■

 ※今年の実力馬は惨敗する可能性大※

まず、
今年の天皇賞(秋)は波乱になるでしょう。

 『つまり、実力馬が飛ぶという事です』

天皇賞(秋)で人気になりそうな馬といえば、

「モーリス」「アンビシャス」「ルージュバック」

この3頭。

ですがこの内、
2頭は惨敗する可能性が非常に高いのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あなたはどの馬かわかりますか?

もし、わからなければ、
天皇賞(秋)を獲るために必須のこの情報を
今すぐごらんください!

 ↓こちらで無料公開しています↓
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3443 

  ◆毎週、大穴をブチ当てる◆
    奇跡のおっさん!?

天皇賞(秋)ももちろん注目すべきですが、

今、業界から大注目を浴びているのが、

  ~~~~~~~~~~~
  大穴職人、馬券師大五郎
  ~~~~~~~~~~~

この馬券師大五郎の大穴予想のおかげで、
毎週、特大馬券を獲得している人が後を断ちません。

大五郎の魅力は人気薄のハチャメチャな馬を
ドンピシャで当てるところ。

例えば・・・

10月9日(日)
東京6R 3歳以上500万下

このレースで決着したのは、

1着(4番人気)→2着(8番人気)

馬単で12,690円の配当がつきました。

これを何点で当てたと思いますか?

20点?10点?4点?

いえいえ、、、

  『わずか2点です』

穴馬予想とは思えないこの精度。

しかも、無料で穴馬予想を公開してるって
言うんですから。

夢を追う競馬ファンにとって、
参考にしない理由はないでしょう!

↓  ↓  ↓  ↓
http://www.hicchu.net/tekichu/free/?ad_id=3443 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です