富士S予想~スローの決め手勝負~

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

先週の東京は良馬場としては少し時計がかかる馬場で、高速まではいっていなかった。東京コースでハギノハイブリッドとマイネルハニーがワンツーする馬場で、ラスト1Fがかかるタフな馬場と見たい。

展開面では、ミュゼエイリアンぐらいしかいきそうな馬がおらず、ミュゼエイリアン自身も中長距離でスローで逃げていた馬で休み明けなだけに、逃げるかどうかも怪しい。マイネルアウラートあたりが思い切っていっても頭数も少なめで平均以上に流れる可能性は低い。

基本的には決め手勝負、トップスピードが求められるレースになると予想。

ブラックムーン
メンバーが揃う中で格下の存在にはなるが、決め手勝負なら引けをとらないと見て思い切って◎に抜擢。スローとはいえ、中山、阪神で33秒半ばを連発しており、11秒台前半が求められるレースへの適性は高い。ラスト1Fがかかったときにズドンと差せる馬なので、スローから格馬が早めに動いてうまくラストがかかる展開になれば面白い。

ロードクエスト
決め手勝負なら古馬相手でも十分通用。外差しが決まりやすい馬場も魅力で人気でも信頼したい。

◎ブラックムーン
○ロードクエスト
△ダノンプラチナ、イスラボニータ、フルーキー、ガリバルディ

馬券は◎○の馬連と◎○からの3連複4点で。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です