新潟2歳S回顧~△◎△○~無念のクビ差で大爆発ならず。

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

阪神を3タテ!ただ、ベイも3連勝してしまったので、差は縮まらず。。。直接対決に賭けるしかないか。横浜が広島とあたる、次の巨人3連戦が勝負ですね。

【PR】昨年は無料予想だけで年間1000万円超えの獲得金!
今年は現在、570万円獲得更新中!(無料)

キーンランドCは、◎予定のブランボヌールが快勝も、1~3番人気決着でしたし、3着レッツゴードンキを消し予定だったので、結果的に買わずに正解でした。勝負した新潟2歳Sの方は、△◎△○と無念の決着。1-2-4着の3連複(200倍)は厚めに持っていただけに、無念のクビ差でした。

今年の結果を見ての感想は、やはり新潟2歳Sの傾向は変わりつつあるなということ。今年も2,3着馬は前走1800mで、1着馬は中京デビュー。中距離路線が早い時期から整備され、クラシックを意識する馬は長めの距離でデビューさせるため、結果的にレベルが上がっているのだと思います。また、短距離をガリガリ飛ばしてきた馬が出走してくるケースが少なくなっており、ペースも落ち着くことが多くなっていますね。

デビュー距離で見ると、特にイスラボニータあたりからよく馬券に絡んでいる東京1800m組は要注意ですね。

・東京1600,1800m組
・中京1400,1600m
・阪神1600m

あたりを使ってきて、差し馬は上がり1位、前の馬は上がり3位以内の馬が狙い目かと思います。あとは枠順も重要ですかね。今年ももう少し外差しを意識した予想にすれば、ヴゼットジョリーを▲あたりにできたかなぁ・・・。

とにかく、泥沼で馬券が当たらない状態になっていますので、いい加減3連系で振り回すのはやめて馬連で買う方が良いのかもと思い始めています。来週は楽しみな新潟記念ですし、月も変わるので巻き返したいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です