函館記念回顧~◎マイネルミラノ快勝もヒモ抜け~

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

終わってみれば、今年も内枠中心の決着。◎マイネルミラノ快勝も、2着のケイティープライドが買えず。「基本に帰って内枠先行馬」と言いつつ、2番手にネオリアリズムを挙げてしまったチグハグな予想でした。3着ツクバアズマオーも4角で内を通った馬で、この時期の中距離重賞にありがちな内を取った馬のワンツースリーという結果でした。4着も最内を立ち回った超人気薄のマデイラでしたし、今年は枠の影響が大きかったですね。

マイネルミラノは、オツウにそれほど絡まれずに、1000m60.0となんとかペースを落とせました。中盤やや突かれ気味だったので、ラスト5Fから11秒台に入るという厳しいレースになりましたが、前半ある程度楽できた分、今年はラストまで息が持ちました。基本的に前半ゆったり入れるかが鍵で、同型との兼ね合いがこれからもポイントになりそうです。ただ、今後はハンデ戦では57キロ以上になりそうなので、狙いどころが難しいかも。新潟記念あたりでは怪しい人気馬になりそうです。

2着ケイティープライドは、好位からうまく立ち回っての競馬。8番から内で先行しそうな馬がほとんどいない状況なんだから、この馬もきっちり拾っておかないといけないですね。まして小倉大賞典3着のネオリアリズムを評価していて、4着ケイティーを拾えないというあたりが、センスの無さを感じました。小倉大賞典も内でうまく立ち回っての4着で、当時の1~3着を評価するならここに印を回さないと。。。何となく2000mは長いという先入観の元に消してしまっていたのですが、そもそも2000mを使っていない馬ですし、父ディープなら拾っておかないとダメですね。

終わってみれば2~4着が巴賞組。中1週になりますが、滞在ということもあり、体調を整えやすいのでしょうか。特に休み明けで巴賞をひと叩きしてきた組は要注意ですね。

人気のレッドレイヴンバイガエシあたりは外を回す競馬になってしまい、結果的にロスが大きくなりました。特にバイガエシはまだ若いですし、今後の成長に期待したいと思います。レッドレイヴンは器用に内を抜けてくるような馬ではないので、基本的には少頭数、多頭数なら外枠の方がスムーズに競馬できそうですね。

中京記念(G3)で激走する馬は人気薄のアノ馬!?

『毎年20万馬券以上が飛び交う
       超ヤンチャなレース』

    ━中京記念(G3)━

ディープ産駒が注目される中、
実は、●●●産駒が本当の狙い目!

激走の可能性大の実力馬なのに、
注目されていないアノ馬とは!?
     ↓   ↓
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3443 

今週は中京競馬場の中で、
最も歴史の古い中京記念(G3)が行われますが、

なんと、今年は!

業界関係者の間でも、

「“3連単255万円”の配当がついた、
 2010年の再来か!?」

「当然のように二桁人気が激走する可能性大」

と噂されている高配当必至のレース。

『んなもん、神頼みじゃないと当たらん!!
 金運神社にでも行ってくるか・・・』

そう、思っているあなたも
思っていないあなたも

  ちょーっと待ったーーー!!

   高配当=難解なレース
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    では、ありません!

上位人気の馬が毎年不調な理由、
人気薄の馬が思わぬ激走を見せる理由。

その理由がわかれば、
クソほど荒れようが当てる事は難しくありません。

神社へお参りに行く前に、
まぁまずは私達の情報をご覧ください。

  中京記念(G3)の攻略法は、
 既に存在しているのですから。。。
     ↓   ↓
http://www.hicchu.net/tekichu/geter2/?ad_id=3443

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です