函館SS展望その1

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

今週は函館SSとユニコーンS。個人的にはあまりテンションは上がらないレースですが、何とか的中したいところ。

【函館SS】

今年は開幕週での開催ということで、基本は内枠、先行馬。2年前のパドトロワのように思い切って前につければ枠順の不利をカバーできるかもしれませんが、基本的には前と内枠が有利なレースです。

スタートからの直線が490mと長く、緩やかな上り坂になっている点もポイント。年にもよりますが、スプリント戦としては珍しく、直線で加速が入ることの多いレースです。ラップ構成的には近い阪神1400mあたりの好走馬にも注意したいところ。

今年はなかなか難しいレースになりました。コパノリチャードは本質的には1200mはやや忙しい馬ですが、時計がかかり阪神1400mとも割と直結する函館ならこなせそうにも思います。アンバルブライベンがどれだけのペースで引っ張るかでしょうか。

そのアンバルブライベンは、今回も自分の競馬に徹する構え。オープン特別ながら57キロで2着があるので、56キロもなんとかこなせそう。前半のペース次第だと思いますが、バランスの取れたラップで逃げればチャンスはありそうです。

上がり馬ではサトノデプロマットでしょうか。ブライアンズタイム✕サンデーと血統的には全く1200mっぽくないですが、前走も速いペースを2番手で競馬していますし、このメンバーに入ってもそれなりにやれそうです。

ユニコーンSの方はおそらくケンかなぁ。ゴールデンバローズが圧倒的人気なので、海外帰りで危ないと思うのであれば、思い切って攻めて見るのもありかと思います。

[PR]

突然ですが一つ質問です。

みなさんは競馬の予想をする時に、馬主の勝負度合いや
意向を意識していますか?

おそらく多くの方が「No」だと思います。

確かに馬主は騎手や調教師と違って顔が見える訳ではないし、
どのように馬主の勝負度合いを読み取ったら良いかわからないですよね。

そこで参考にして頂きたいのがスマートウィン

馬主やトレセン関係者に太いパイプを持っており、
馬主の勝負度合いや意向を把握して予想を出しています。

本当にすごいですよ。

しかし、みなさんは疑問に思われるのではないでしょうか。

「馬主って馬を預けているだけだから
勝負度合いとか関係ないんじゃないの?
と。

はっきり言います。

それは違います。

馬主も人間ですし、いろいろな利害関係を持っているのです。

例えば各競馬場に馬主協会というものがあります。

そこに所属している馬主がその競馬場で馬を走らせるとしたら
どうしますか?
やはりプライドがありますし、いつもより勝負度合いは大きくなりますよね?

さらに、馬主は年に何度かある「セール」で馬を購入する事が大半です。

当然ですが
「狙っているセールの前には資金が欲しい」
という目的が出てきます。

そのためには今所有している馬で
賞金を稼がなければいけません。

狙っているセールの前に出走させる馬は
勝負度合いが高くなる
のは当然でしょう。

このように、「馬主の勝負度合い、意向」を無視して
競馬の予想をするのは、的中率を上げるチャンスを
みすみす逃しているようなものです。

今週の「馬主の勝負度合い、意向」を見る(メールアドレスのみで見れます)!

先週も、その「馬主の勝負度合い、意向」をくみ取って
見事的中させていました。

その予想がコチラ

———————————-
オーナーズフェスティバル

2015/6/14 13:15発走
阪神7R 3歳上500万下

◎10サンタエヴィータ
○ 8ココ
▲ 3クロカミノオトメ
△ 7メイショウブーケ
△ 5オーシャンブルグ
☆11アドマイヤシャイ

馬単 10-11  184.6倍的中(5点)
3連複 8-10-11   82.8倍的中(10点)
3連単 10-11-8  936.7倍的中(20点)

■推奨買い目モデル■
馬連 10⇒3.5.7.8.11
馬単 10⇔3.5.7.8.11
3連複/3連単軸1頭流し
1着 10⇒3.5.7.8.11

■詳細■
【人気の盲点】サンタエヴィータに妙味ありと見たい。
ケガによる長期休養を余儀なくされてキャリアはまだ浅い4歳馬。
前走は人気しながら敗退したものの、揉まれこんだことが敗因は明らか。
手の合う川田騎手に鞍上を戻してスムーズに運べればこのクラスは楽に卒業できる器。
メイショウブーケやオーシャンブルグといった降級馬の力も侮れないが、
アドマイヤシャイやココといった軽量3歳馬には特に注意したい。
特にアドマイヤシャイは阪神地元の重鎮、近藤オーナーの所有馬。
今週は9頭と大挙出走をかけ勝負をかけているだけに注目しておきたいところ。

まずはスムーズに運べた際のサンタエヴィータの走りをとくと拝見したい。

———————————-

予想の詳細の中に
「特にアドマイヤシャイは阪神地元の重鎮、近藤オーナーの所有馬。
今週は9頭と大挙出走をかけ勝負をかけているだけに注目しておきたいところ」

と書いてありますよね?

これが「馬主の勝負度合い、意向」なんです。

結果は見事に3連単936倍的中。

今週から、是非、みなさんの予想の中に「馬主の勝負度合い、意向」
という要素を少しでも入れてみてください。

的中率が違ってくるという実感を
持ってもらえるはずです!

今週も阪神が地元のあの馬主が勝負をかけてくるという
情報が・・・

スマートウィンの「馬主の勝負度合い、意向」を
見極める力は本当にすごいので、一度
試してみてください!

本当にすごいですよ。

今週の「馬主の勝負度合い、意向」を見る(メールアドレスのみで見れます)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です