ヴィクトリアマイル回顧~○◎で馬連的中!~

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

ヤクルトも何とか連敗ストップで、個人的な馬券の連敗も6でストップと充実した日曜日でした。

スロー想定だったので、展開想定としては外れでしたが、うまく縦長の展開で前残りが実現。昨年は○無◎で悔しい思いをしていただけに、1年越しのリベンジを果たすことができました。実馬券の方は、買い目を散らし過ぎたので、本線の割には儲かっていないように思いますが、まずは当面のプラス収支を確保できたので良しとしましょう。

レースは外から好スタートのミナレットがハナに。ケイアイエレガントも手を動かして行こうとしましたが、スタートダッシュは明らかにミナレットの方が速かったですね。ミナレットが突き放す形で1000mの通過は56.9のハイペース。ただ、ミナレットが大逃げだったので2番手のケイアイエレガントのペースは57.9となっています。これは昨年のヴィルシーナとほぼ同じですね。他のレースを見ても馬場は昨年と同じか少し速いぐらいなので、2番手ケイアイエレガントのペースはほぼ絶好だったと言えます。ミナレットはかなり厳しいペースで逃げましたが、馬場が良かったことで簡単には止まりませんでした。

ケイアイエレガント 12番人気2着
2番手ながら、ミナレットが大逃げだったので実質単騎逃げ。自身の走ったペースはそれほど速いものではなく、上がりも34.0でまとめることができた。6歳という年齢がデータ的にはネックだったものの、本格化したのが5歳になってからで、前走も重賞勝ちなので、能力的な衰えはまだなかったと言えそう。

ストレイトガール 5番人気1着
昨年よりも前で競馬でき、直線でもスムーズに抜けられた点がよかった。マイルでもきっちり脚を使える点は昨年でも証明済で、内枠をうまく生かした戸崎騎手の好騎乗だった。仕掛けのタイミングも絶妙。今年は牡馬勢がそれほどでもないので、安田記念でもやれそう。

ミナレット 18番人気3着
江田騎手の思い切った逃げ。オーバーペースかに思えたものの、淀みなく逃げたことで、そのまま粘り込んでしまった。改めて前走を見返して見ると、4角でマイネグレヴィルに外から被せられながらも心が折れずに0.2差に粘り込んでおり、近走冴えない他の馬よりは買い要素があったかも。とにかくヴィクトリアマイルは4角2番手の馬の好走率が高く、逃げ先行馬に関しては外枠でも来るので、今後もこの手の馬には注意したいところ。

レッドリヴェール 3番人気4着
消していたので、好位の競馬をされた時には少し焦ったものの最後伸び切れず4着だった。ステイゴールド産駒らしくタフな流れの方が合いそうで、距離もこれぐらいがベター。安田記念に出てきたら面白そうだが。

カフェブリリアント 4番人気5着
マイルの時計勝負になると血統的には辛いと見て軽視したものの、思っていた以上に力を付けていると感じた。父ブライアンズタイムらしくタフな流れで力を出せる馬で、レインボーダリアのように大きいところでの一発に期待してみたい。牝馬同士よりもタフな流れになりやすい牡馬混合戦で見てみたい。

ヌーヴォレコルト 1番人気6着
好位から伸び切れず。マイル付近での切れ味勝負になると辛いタイプで、距離はもう少しあった方がいい。弱い馬ではないと思うが、牡馬相手のG1で好走するほどでもないと思うので、宝塚記念あたりだと、よほどうまく乗らないと少し足りないのではないだろうか。

ディアデラマドレ 2番人気7着
3F32.8と自分の脚は使っている。ゆったり流れる中距離の方が合ってそうな馬。距離延長で見直したい。

スマートレイアースイートサルサあたりは後方から展開向かず。もう少し馬群が詰まる競馬になった方が良さそう。

終わってみれば、例年の傾向通り内枠+4角2番手以内で決まっているわけで、土曜の馬場を見て極端に予想を変えなかった点が正解でした。ヴィクトリアマイルは中距離路線を歩んできた馬がこけて波乱になるケースが多く、穴党としては面白いレースですね。

来年以降のためにポイントを挙げておくと
・前哨戦(中山牝馬S、福島牝馬S、阪神牝馬S)勝ち馬は信用できない
・4角2番手の位置にいそうな馬に注目
・リピーター注意

あたりでしょうか。一生に一度ぐらいミナレットのような馬を拾ってどでかい花火を打ち上げてみたいものです(笑)

[PR]

◆──────────────◆

     オークス(GI)
    5月24日(日)東京11R

    確信の◎◯1点勝負

   →無料配信を受付中

◆──────────────◆

大本線に厚く張ってガッツリ儲ける!
1点で資金を数十倍に出来る当社確信の最終結論を公開!

■桜花賞では断然1番人気ルージュバック(単1.6倍)の危険情報を極秘入手!確信の関西馬◎◯で1点ズバリ!

桜花賞では、どの専門紙やスポーツ紙を見渡しても、関東馬ルージュバック(単1.6倍)に「◎」がズラリと並んでおりましたが、当社が極秘ルートより入手した情報では、

「調教師と助手がローテで揉めて…」

「追い切りに失敗して…」

「緩い馬場が…」

など、とてもGIで買えたもんではない「アブナイ話」だらけ!案の定9着と惨敗する結果となりました。

このような「危険話」は、厩舎回りや助手連中の間では語られていても、馬主の耳に入っては厩舎の管理能力を疑われてしまうため、オモテに出てくることは絶対にありません。

しかし、全国に無数の情報網を散りばめている当社では、このような普通では手に入れることのできない『関係者のホンネ』を独占入手することが可能。

もちろん「危険話」に留まらず、『関係者』が身内だけでコッソリと儲けるための【人気薄の激走予告馬】の情報も!!

その結果が、

\\\\\∨/////

  ’15 桜花賞

◎クルミナル(7人気)
◯レッツゴードンキ(5人気)

  馬連[7860円]

確信の1点的中を実現
  
/////∧\\\\\

そして今回のオークスも、

【!】桜花賞のクルミナル(7人気)同様に【 鉄板級激走予告馬 】の情報を極秘入手することに成功!!

桜花賞同様に『1点』で的中をお届けできる可能性が非常に高まって参りました!

そこで、この機会に当社の情報力を知って頂くべく、当社が極秘入手している激走予告が飛び出している鉄板級激走予告馬からの、【オークス】最終結論「◎◯馬連1点勝負」を特別に” 無料 “で公開が決定!

栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!

【!】止まらない【重賞】勝負情報の快進撃!
ただいま15週連続的中!

【15週】京都新聞杯(G2)  1万3160円的中!!
【14週】青葉賞(G2)    1万2990円的中!!
【13週】フローラS(G2)  1万0710円的中!!
【12週】皐月賞(GI)    1万2360円的中!!
【11週】桜花賞(GI)   23万3390円的中!!
【10週】大阪杯(G2)       840円的中!!
【9週】高松宮記念(GI)  1万4000円的中!!
【8週】スプリングS(G2) 1万0310円的中!!
【7週】中山牝馬S(G3)  2万0190円的中!!
【6週】オーシャンS(G3) 5万9500円的中!!
【5週】中山記念(G2)     7520円的中!!
【4週】ダイヤモンドS(G3)2万6090円的中!!
【3週】クイーンC(G3)    2700円的中!!
【2週】きさらぎ賞(G3)    1270円的中!!
【1週】根岸S(G3)(◎-◯1点)  710円的中!!

    ↓↓↓↓↓

◆──────────────◆

     オークス(GI)
    5月24日(日)東京11R

    確信の◎◯1点勝負

   →無料配信を受付中

◆──────────────◆

5件のフィードバック

  1. ドニカナルBOY より:

    おめでとうございます。いつも参考にしてます。お見事です

  2. ぷいー より:

    すばらしい予想でした。

    オークスも期待しています。

  3. るなぱーく より:

    > ドニカナルBOYさん
    たまにしかお役に立てないですが、よろしくお願い致します。
    > ぷいーさん
    ありがとうございます。オークスも頑張ります。

  4. ユタカ より:

     馬連的中、おめでとうございます。素晴らしい予想。私が予想した馬は1頭も絡みませんでした。
     さて、ミナレットですが、鞍上は江田照男。内枠、外枠と極端な枠に入ると力を発揮します。…とは言っても、この状況ではとても買えませんよねえ。

  5. るなぱーく より:

    > ユタカさん
    ありがとうございます。ミナレットは少し臭いなとは思いましたが、さすがに印が回りませんでした。今回は難しかったですね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です