ダービー回顧

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

ダービーはスロー想定の展開を想定していたので、1000m58.8の時点でほぼ終了。

最終の目黒記念を☆○の馬連で仕留めたので、1日としてはプラスで終えることができました。元々勝負レースは目黒記念の予定だったのに、終わってみればダービーの方はいっぱい買ってしまっているあたりが反省点。目黒記念はメトロポリタンS組を評価しすぎたのが失敗で、雨で少し上がりがかかっての持続力戦をダービーレコードが出る馬場の持続戦と一緒くたにしてしまったのはダメでしたね。終わってみれば、7頭印を打ったうちのメトロポリタンS組4頭以外の3頭で決まるという結果に。。。ヒットザターゲットは当初全く買う気がなかったところを4番手評価まで上げることができた点はよかったですが、ここはガッツリ取りたかったところでした。

【ダービー回顧】

スピリッツミノルが行けず、皐月賞に続いて横山典騎手が先手を主張する形に。1000m58.8は馬場が速かったとはいえ飛ばしすぎて、前を行く馬にはかなりしんどい流れになりました。

注ドゥラメンテ 1番人気1着
折り合い不安もペースが速かったこともあり、外できっちり折り合う。位置取りも後ろすぎずの中団で、この馬の持ち味をきっちり出し切った印象。やはり直線で抜け出す時の一瞬の爆発力は秀逸で、この競馬ができるのなら、厳しい流れになる秋のJCはピッタリではないだろうか。凱旋門賞はスローの競馬になるので、再び折り合いとの戦いになりそうで、個人的にはあまり合わないのではないかと思う。

△サトノラーゼン 5番人気2着
こちらはもっと前で競馬するかと思ったものの、ペースを考えれば中団内で競馬できたことがプラスだった模様。ここ一番で勝負強い岩田騎手の騎乗も素晴らしかった。そんなに切れる馬ではないので、ペースは速い方が良さそう。京都外回りで勝っているし、菊花賞の有力候補。

無サトノクラウン 3番人気3着
東京だと切れ負けるかと思ったけど、最速上がりで全く問題なかった。ペースが上がったこともプラスに働いたか。直線ではだいぶ外を回すロスのある競馬だったので、スムーズなら2着はあったかという内容だった。久しぶりのノーザンダンサー系の大物だけに、今後も順調に成長して欲しいところ。

◎リアルスティール 2番人気4着
東京を意識していつもよりも後ろの位置で競馬したのが裏目。厳しいペースもあまり合わなかった印象で、もう少し緩んで瞬発力を生かせる流れの方が向きそう。こういう大きいところで微妙に馬券に絡めないあたりが福永騎手と上位3人の騎手との差かな。。

○キタサンブラック 6番人気14着
外から被せて2番手も展開が厳しかった。もう少しゆったり流れるレースで見直したい。

▲アダムスブリッジ 11番人気17着
経験不足で完敗。いつもの末脚は見られずで、ゆったり流れるレースで見直したい。

他では先行して唯一5着に粘ったコメートは今後も注目しておきたい。血統的にも人気になりにくいタイプで、ローカル2000mぐらいの重賞なら見直せそうだ。ただ、直後のラジオNIKKEI賞とかだと人気になるので旨味はなさそう。忘れたころの大穴に期待。

4月5月とプラス収支で終わることができたので、年間プラスに復活。この調子で6月も頑張りたいところです。

[PR]

今週は春のマイル王決定戦の安田記念ですね。

6月28日に行われる宝塚記念まで、マイル~中距離の芝のレースが続きます。

スプリント戦(距離が1,200メートル)なら能力の違いだけで勝ってしまう馬がいますが、 マイル以上になると血統による適正が勝敗を分ける場面が増えてきます。

きちんと血統的に適性がある馬を狙えば馬券をしっかり的中

させられる可能性がグンと高まります。

そこで、今週の安田記念を始め、残りの春のG1の予想で参考にして欲しいのが

「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。

栗山求氏とは・・

テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。

抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。

血統を基にした予想方法が得意で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や

フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の

配合分析は有名である。

現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに

連載を持っており、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016

では監修を務めている。

グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は
血統評論家として日本を代表する存在である。

完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の安田記念の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

そんな栗山氏ですが、この春、6週連続的中を記録、さらに安田記念の前哨戦のマイラーズカップの 9万馬券も的中させており、絶好調なんです!


皐月賞では

1着 ▲ドゥラメンテ
2着 ◎リアルスティール
3着 △キタサンブラック
3連単12,360円を手堅くGET。

5月2日の青葉賞では

1着 ◎レーヴミストラル
2着 ▲タンタアレグリア
3着 △ヴェラヴァルスター
3連単12,990円をしっかりとGET。

そして5月9日の京都新聞杯も

1着 △サトノラーゼン
2着 ◎ポルトドートウィユ
3着 ▲アルバートドック
3連単13,160円をGET。

5月16日の京王杯スプリングカップでは

1着 ○サクラゴスペル
2着 ◎ヴァンセンヌ
馬単4,950円をGET。

先々週は平安ステークスとオークスを3連単W的中!

1着 ▲ミッキークイーン
2着 ◎ルージュバック
3着 △クルミナル
でオークスの3連単20,150円をGET。

そして圧巻だったのが安田記念の前哨戦として4月26日に行われたマイラーズカップ。

マイラーズカップで実際配信された予想は・・

(4月26日)マイラーズカップ(G2)

—————————————-
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎7フィエロ
○9フルーキー
▲4サンライズメジャー
△6ディアデラマドレ
△10エキストラエンド
△15レッドアリオン

◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。
母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル
(ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。

したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」の
ミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。
ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。

昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。
開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。

<結論>

馬単ながしマルチ
7→4、6、9、10、15

三連単軸1頭ながしマルチ
7→4、6、9、10、15

—————————————-

レースはフィエロが最後の直線でインコースから
追い込むも・・・
↓   ↓    ↓    ↓ 
 

惜しくも3着!

しかし相手に買っていた
レッドアリオンが優勝し、
2着にもサンライズメジャーが入着。

【結果】
3連単:15-4-7 的中!

的中配当:98,650円
回収金額:986,500円

実際のPAT画面↓

恐るべし栗山求氏の血統予想・・・

さらに栗山求氏は毎週木曜日に血統についての
コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!

競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で
見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!

「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と
コラムを完全無料で楽しんでみてください!

・安田記念
・宝塚記念
今なら無料登録で上記のG1の買い目を完全無料で見ることができます!

血統が重要な予想ファクターとなるこれからの 春のG1
予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!

完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の安田記念の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です