週刊競馬ニュース(2/18)

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

 さて、今週はG1。エアハリファが残念ながら回避とのことで、ますます小粒なメンバーになりそう。コパノリッキーが沈むようなら波乱もあるでしょうか。

ショウナンラグーン屈腱炎 ダイヤモンドS回避し放牧へ(スポニチ)
定年を迎える大久保洋師の最後の重賞になりそうなレースだっただけに残念ですね。ちょっと今年に入って使いすぎたでしょうか。幸い屈腱炎としては症状は軽かったようで、今後は国枝厩舎に移るようです。復活に期待したいところです。

エアハリファがフェブラリーSの出走回避(日刊スポーツ)
出走すればおそらく2番人気だったと思いますが、フレグモーネで回避。人気を背負って4,5着あたりと見ていたので、個人的には残念。東京コースでは安定しているので、しっかり治して立て直してきて欲しいですね。

ジェンティル全弟レゲンデV/京都6R(日刊スポーツ)
実質ラスト2Fしか競馬していないので評価は保留ですが、ラスト1Fは11.2と速く、能力は高そうですね。当面は血統的に人気必至ですし、軸にするのは怖そう。

デビュー3連勝ルージュバック 戸崎と桜花賞へ直行(スポニチ)
トライアルを使うと間隔が狭くなるので、妥当な選択かと思います。栗東滞在はしないようですね。きさらぎ賞で輸送もこなしましたし、牡馬相手の重賞勝ちは大きいと思います。人気必至ですが、当然有力でしょう。課題はハイペース経験がないことですが、スローなら確実に走って来そうですね。

ドバイワールドカップデー ~日本馬の招待受諾~(JRA)
今年はダートなので、ホッコータルマエが楽しみですね。エピファネイアは初ダートなので、さすがに厳しいような。これで勝つなら化け物ですね。

スピルバーグは大阪杯から海外へ(日刊スポーツ)
国内をひと叩きしてから海外に挑戦するようです。目標レースの2ヶ月前なので、どんな状態で出てくるのか注目ですね。

リアルスティールは放牧挟みスプリングSへ(日刊スポーツ)
デビュー2戦でかなりのパフォーマンスを見せただけに、クラシックへの期待が高まります。器用そうなタイプで、中山も問題なさそうですが、人気に応えてきっちり結果を出すことができるでしょうか。

ミッキークイーンは桜花賞へ直行(日刊スポーツ)
馬体が減っていたので、直行になるようです。2着で賞金を加算できたものの、出走できるかはギリギリのラインになりそうですね。

[PR]

このサイトの予想は見ていて本当に損はないです。

先週配信された買い目は・・

2月14日(土)東京7R 4歳上500万下

結果は・・
1着:◎アサクサレーサー
2着:▲フィンデルムンド
3着:△スズカオーショウ

3連複 83,350円的中

そしてその日の京都10Rで実際配信された予想は・・

2月15日(日)京都10R 飛鳥ステークス

結果は・・
1着:◎テイエムイナズマ
2着:△シベリアンスパーブ
3着:▲ミヤジタイガ

3連単 111,740円的中

上の画面に入り切りませんでしたが、予想している全てのレースで

予想の根拠もしっかり書いてあります。

フェブラリーステークスを含む今週の予想はこちらからメルアド登録のみで見ることができるので
必ず見てみてください。
※入会金、年会費永久無料です。

さらに、無料コンテンツも充実してるので
チェックしてみてください!

毎週2レースの買い目を無料で見ることができます。!

【 更新コンテンツ(無料)】

・ 今週の注目レース
・ 的中実績レース回顧

・ 無料軸馬情報+買い目
・ 無料穴馬情報+買い目

さらにさらに、今なら、期間限定で5レース的中保証キャンペーン中です!

入会金・年会費0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です