週刊競馬ニュース(2/4)

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

 流星ワゴンが面白いですね。原作も読んだのですが、ドラマの方がだいぶ肉付けされている感じ。相変わらず香川照之さんがいい味を出しています。

【根岸S】砂初挑戦ロゴタイプ8着 再び芝路線へ、次走は中山記念(スポニチ)
ダート云々よりも1400mの距離が合わなかったような。中山記念ではイスラボニータとの皐月賞馬対決が実現します。中山金杯では復調気配が見えただけに、中山の高速馬場なら復活がありそうですね。

【東京新聞杯】マイネルホウオウ 屈腱炎克服し1年9カ月ぶり復帰(スポニチ)
体重は60キロ前後増えているようで、成長分を考えても叩いてからでしょうか。渋い血統の馬で、人気も落ちやすそうなので、激走のタイミングでうまく馬券に繋げたいですね。まずは無事に回ってきて欲しいところ。

【セントポーリア賞】(東京)~ドゥラメンテが5馬身差で快勝(ラジオNIKKEI)
ドゥラメンテ、中1週で共同通信杯へ(サンスポ)
時計も優秀で、非常に強い内容でした。中1週で共同通信杯とのことですが、楽勝でしたし、関東馬で輸送もないので問題なさそうですね。勝てば一躍ダービー候補になりそうです。アドマイヤグルーヴの最後の産駒ということで、是非ともG1戦線に乗って欲しいところです。

ブチコ連勝、クラシックへ前進/京都4R(日刊スポーツ)
【3歳次走】ブチコはチューリップ賞へ(スポニチ)
ダートに替わって連勝。姉のユキチャン同様、ダートの方が走りそうですね。地方の牝馬限定重賞なら十分に通用しそうです。父キンカメですし、芝でも走っても良さそうなんですけどねえ。

“秋の天皇賞馬”スピルバーグ、今春英国遠征へ(サンスポ)
藤沢調教師がコメントしているように、春は国内の中距離路線であまり合いそうなレースがないので、妥当な選択かとは思います。イギリスの重い芝はあまり合わないようにも思いますが、結果を出せるでしょうか。天皇賞馬の力を見せて欲しいですね。

[PR]

2014年52週連続的中を達成したサイトをご紹介します。

2014年の最後は有馬記念をバッチリ的中。

12月28日(日)中山10R 有馬記念

結果は・・
1着:☆ジェンティルドンナ
2着:△トゥザワールド
3着:◎ゴールドシップ

3連複 15,250円的中

そして先週配信された予想は・・

1月31日(土)東京8R 4歳上500万下

結果は・・
1着:◎レッドジョーカー
2着:▲サクラルコール
3着:△ダイチヴュルデ

3連単 173,700円的中

上の画面に入り切りませんでしたが、予想している全てのレースで

予想の根拠もしっかり書いてあります。

2014年52週連続的中(全ての週で的中)は本当にすごいですよね。

きさらぎ賞、東京新聞杯の予想はこちらからメルアド登録のみで見ることができるので
必ず見てみてください。
※入会金、年会費永久無料です。

さらに、無料コンテンツも充実してるので
チェックしてみてください!

毎週2レースの買い目を無料で見ることができます。!

【 更新コンテンツ(無料)】
・ 今週の注目レース
・ 的中実績レース回顧
・ 無料軸馬情報+買い目
・ 無料穴馬情報+買い目

さらにさらに、今なら、期間限定で5レース的中保証キャンペーン中です!

入会金・年会費0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です