週刊競馬ニュース(9/17)

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

今週はちょっと悲しいニュースが多かったですね。

佐藤哲三引退「ファンと一緒に馬券買う」(日刊スポーツ)
佐藤哲三騎手が会見「26年は短かった」(日刊スポーツ)
アーネストリーとタップダンスシチーが好きでした。スローには落とさないぞという強気な騎乗が素晴らしかったですね。何とか復帰してもう一度キズナに騎乗して欲しかったですが、残念です。今後はウインズ巡りもしたいということなので、ファンが姿を目撃することもあるかもしれませんね。

トレヴ凱旋門賞前哨戦で4着に敗れる(日刊スポーツ)
ザグレーギャツビー&オーストラリア、凱旋門賞回避へ(スポーツ報知)
有力候補シーザムーンが凱旋門賞回避…ケガの再発で年内休養へ(スポニチ)
トレヴは昨年の覇者ではあるものの斤量の恩恵も大きかったと思うので、成績的にも今年は厳しいかと思います。独ダービー馬シーザムーン、愛チャンピオンSの1着ザグレーギャツビー、英ダービー馬オーストラリアといったあたりも凱旋門賞は回避濃厚のようです。今年こそは日本馬が勝つ可能性がかなり高いのではないでしょうか。

南関の巨星・川島正行調教師、66歳で急死(スポーツ報知)
川島師の死去に北島三郎「大切な友が…」(日刊スポーツ)
フリオーソ、アジュディミツオーといった交流G1の常連を育て船橋の川島調教師が亡くなられました。内田騎手、戸崎騎手を育てた調教師でもあります。日刊スポーツの記事にある内田騎手のコメントがいいですね。まだ66歳という若さだけに残念です。ご冥福をお祈りします。

エアメサイアが死亡(ラジオNIKKEI)
放牧先の事故で。12歳と若かっただけに非常に残念ですね。残せた子供は4頭。初年度のエアワンピース(父ロックオブジブラルタル)が繁殖入りしています。13年生まれの父キングカメハメハに期待したいところ。

フサイチコンコルドが21歳で死亡(サンスポ)
ダンスインザダークを破ったダービーは印象的でした。種牡馬としては、バランスオブゲーム、ブルーコンコルドなど、個性派が多かったですが、まずまずの成功だったのではないかと思います。

サイレントハンター死亡(ラジオNIKKEI)
サンデー産駒の個性派。種牡馬としては九州で活躍していましたが、自身ほどの馬は現れませんでした。

ロゴタイプは皇成とコンビ 次走毎日王冠(スポーツ報知)
三浦騎手は今年乗れていますので楽しみですね。ただ、毎日王冠はスローの瞬発力勝負になりがちなので条件的には合わなさそう。ペースが上がりそうな天皇賞では面白そうですが。

[PR]

突然ですが、

今週のセントライト記念、当てたいと思いませんか?

当てたいですよね!

しかも、『タダ』で!

【今週の完全無料予想配信レース】

9月20日(土)新潟11R  ラジオ日本賞
9月21日(日) 新潟11R  セ ントライト記念(G2)

【先日の的中実績(完全無料情報)】

7月27日(日)中京 11R 中京記念(G3)

60,000円⇒4,282,400円    回収率7,137%

9月7日(日)新潟11R 新潟記念(G3)

60,000円⇒282,900円    回収率471%

この的中実績いかがでしょう。

信じるも信じないも・・・全ては貴方次第です。

もちろん!いきなりこんな事を言われても信じられないと思います。

という事で、アナタが満足するまで!半永久的に予想を無料でお届けします!

今週は!菊花賞のトライアル重賞、
《 セン トライト記念(G2) 》
今なら完全無料で公開中です。
セントライト記念(G2)の当たる買い目をまずは完全無 料で手に入れてください  (買い目はメルアド登録後、前日の20時前後にサイト にUPされます)

↓      ↓     ↓      ↓
予想はメルアド登録で見る ことができます(無料)

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてくだ さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です