宝塚記念回顧

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

ネコパンチが逃げる流れは58.4のハイペース。これは高速馬場だった昨年よりも0.3速いペースで、馬場が昨年よりも重かったことを考えると完全にオーバーペースで、後方の馬に有利だったか。
オルフェーヴル
7割のデキということだったが、今回は前走と違って前が飛ばしすぎて下がってきたので、4角で射程圏内に入ったのが向いた。今後も危ないとすれば、前走のように前が簡単に止まらない競馬で、瞬発力を生かせないケースだろう。それにしても、外を回さずに狭いところに入れた池添騎手の騎乗はさすが。今年は全国リーディング30位を超えているものの、大一番での勝負強さは相変わらずで、いわゆる「持っている」騎手なんだろう。
ルーラーシップ
ハイペースをある程度追走してしまっての結果だけに、上がり3F35.4で踏ん張った点はさすがと言える。好走と凡走を繰り返す馬だったが、いよいよ本格化してきたようで、今後は国内G1でも主役になってきそう。
ショウナンマイティ
外を回すと届かないと見ていたが、オルフェーヴルが通った後の経済コースを突けたことがよかった。力はつけてきているものの、展開もハマっての3着で、脚質的には今後も取りこぼしは多そう。
ウインバリアシオン
こちらは外を回した分ショウナンに遅れを取った印象。やはり直線長いコースの方が競馬はしやすい。
アーネストリー
4角先頭で見せ場は作ってくれたので個人的には満足。さすがに今年は展開面できつく、この流れで踏ん張れるほど、往年の力は残っていなかったようで、今後は馬場と展開の恩恵がないとG2クラスでも厳しそう。
【オススメサイト】
とにかくおすすめのサイトが高配当.com。
とにかく的中率はすごい。
今のところ63%を達成。
業界の平均値が30%という事を考えると驚くべき的中率です。
そのため、口コミで徐々に会員が増えているのですが、今回のみ
特別に新規ユーザーの募集を始めました。
会員が増えて投資金額が上がるとオッズが下がってしまうため
少しずつでの募集ですが。。
月額・年会費永久無料でご負担にはなりませんので、一度
お試しで入会されることをおすすめします。
是非この機会にお試しください。そして春のG1で儲けて下さい!
こちらからアクセスください↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です